写真 2016-08-14 22 59 53

イオン系のスーパーで見かけるプライベートブランド「トップバリュ」は、たまに「よくぞ、この商品を出してくれた!」というものがあります。
このカップ麺「ミーゴレン」も、その1つ。
お馴染みの焼きそばでもなく、アジアン料理屋では必ずあるパッタイでもなく、インドネシア料理として高い認知度を誇る「ミーゴレン」をカップで、というのが良いです。
「えびの風味がかくし味の甘辛ソース」とのこと。
・・・あれ、ミーゴレンってどんな味だっけ。
写真 2016-08-14 23 00 01

内容物は、「特製ソース」と「液体ソース」の2つ。
具材はすでに中に入っています。
写真 2016-08-14 23 00 10

3分で湯切り。
別の料理なので、当然といえば当然ですが、ドロッとしたソースの香りは今までにないほどスパイシーです。
写真 2016-08-14 23 00 18

混ぜ込むと、これはもういつものカップ焼きそばとは全く違う方向性であり、旨い。
スパイシーでピリ辛で、味わいは濃厚。
しかし、フルーツのような甘味もあり、これが105円で食べられんですから、トップバリュ流石です。
アジアン好きなら買いだめすべきメニューです!
World Dining ミーゴレン MI GORENG-イオンのプライベートブランド TOPVALU(トップバリュ)
写真 2016-08-14 23 00 35