ゆきふる

空中ループの新曲「Orange Valentine」を聞いてみてください

07

大学の後輩が、「空中ループ」というバンドをやっているのですが、その新曲が出ました。
タイトルは、「Orange Valentine」。
跳ねるような軽やかさと夕凪のような穏やかさ、ポップさと哀愁が共存したサウンドという印象です。
スチャダラパーのBOSEや、スムルースの小泉徹朗が絶賛した・・・なんて評価は置いておいて、とにかくたくさんの方に聞いていただきたいと思います。
聞くというかは、「身を委ねる」って感覚かもしれません。続きを読む

【動画】カメラが捉えた現代アート級の未確認生物たち

10

この世界にはまだまだ図鑑には載っていない動物たち、つまりUMAがたくさん蠢いているのです。
「Top 10 Mysterious Creatures Caught On Camera」という動画にはカメラが撮られた奇妙な生物たちをまとめています。
登場するのはお馴染みのモスマンやビッグフット、チュパカブラといったものから、ユニコーンや妖精という幻想動物など。
そして、日本の都市伝説発の「ニンゲン」もおります。

最後に「天使」についてはこう言いたい!それは現代アートのヤツだよってね!続きを読む

聖護院八ツ橋のバレンタイン限定商品が可愛すぎる

IMG_3378

バレンタインデーの商魂は、歴史のある京都銘菓にまで乗り移っていました。
聖護院八ツ橋のバレンタイン限定商品がコチラです。
ピンク色の包み紙に、バレンタインデーの文字。一見すると、これがあの八つ橋だとは思えないハイカラさです。
しかし、中はもっとハイカラでした。オシャレでした。可愛かったです!続きを読む

【京都名物】出町ふたばの豆餅を並ばずに東京への土産にする方法

IMG_3371

京都銘菓とは言えずとも、京都に行ったら必ず食べたいお菓子の1つが「出町ふたば」の名代豆餅です。
しかし場所が、出町柳と京都のメインストリートから外れているということと、当日中に食べないといけないってことがデメリットととなり、あまりお土産にはなりにくい印象です。

しかし、意外と知られていないのですが、この「出町ふたば」の名代豆餅が京都駅の新幹線乗り場の改札内で買えるんですよ。
新幹線に乗る前に買うのであれば、充分お土産にできちゃうのでは!?続きを読む

「渋谷で終電を逃したアイドル」が結成、現在メンバー募集中

main

2017年2月11日、「渋谷で終電を逃した5人が暇つぶしに結成した」というコンセプトのアイドル「始発待ちアンダーグラウンド」の結成が発表されました。
渋谷で終電を逃しているような人がアイドルになれるのか、ということに対しては大いなる疑問がありますが、終始泥酔しているのかもしれません。続きを読む

「KAVU リップケース」はリップクリームを無くさない方法の1つ

IMG_3365

リップクリームをよく無くす。
それは、多くの人が秋冬に直面する大きな壁でした。
久しぶりに引っ張り出した冬服のポケットに、去年使っていた中途半端な量のリップクリームが・・・
なんてことはよくあるはず。

そんな人々の福音となるのが、デイリーポータルZのこの記事でした。
リップクリームを無くさない方法を考える - デイリーポータルZ:@nifty

この記事に掲載されている方法はどれも白眉ですが、簡単に買えるアウトドアアイテムでも対応は可能です。
「KAVU リップケース」がそれ。続きを読む

志津屋の「カルネ」はパン好きな京都人が愛するソウルフード

IMG_3351

これを「京都人のソウルフード」と呼んでも、相対するのは王将か天一くらいのものでしょうね。
京都を代表するパン屋さん「志津屋」の看板商品「カルネ」は、パン好きの京都人が大好きな惣菜パンです。
他ではあまり見ることができないパンですから、京都旅行のお土産にもオススメです。
続きを読む

「麺屋33(神保町)」あっさりなのに濃厚な鶏白湯つけ麺に生姜がマッチ!甲殻類の風味も良し

IMG_3300

神保町の人気つけ麺屋「麺屋33」にて、「つけ麺33塩」を食べてきました
土日月は別業態となり、メニューが変わります。
「麺屋33(神保町)」土・日・月曜日限定の鶏エスプレッソが旨味濃厚。これは美味い鶏白湯ですね!:[雪]

平日メニューは初訪問です。続きを読む

「生こしょう」は辛い、塩っぱい、痺れる!そのまま食べても旨いオーバー・ザ・調味料!

IMG_3233

珍しい調味料を見つければすぐに買ってしまうクセのせいで、中途半端に開いた瓶や袋がどれだけあることか!
それでも買ってしまったのが「粒生こしょう」!
これはおつまみとしても成立する、塩でありコショウであり山椒でもあるという超万能調味料なのです。続きを読む

フーシェ「オリンポスの神話」は宇宙的美しさの惑星チョコ!

IMG_3245

今の時期、多種多様なチョコレートが売られており、甘いもの好きには堪らない時期であります。
フランスで1819年創業の老舗「フーシェ」の「オンリポスの神話」は、最近人気の惑星チョコです。
3つ入りで、1300円程度だったでしょうか。1粒の値段を考えると高いチョコレートですよね。続きを読む

定期購読はこちら
follow us in feedly
ブログ内検索
スポンサードリンク
カテゴリー
スポンサードリンク