「三宅商店(倉敷)」美観地区にある落ち着いた町家喫茶が、でぇれぇオシャレ!

写真 2017-05-19 9 01 24

倉敷美観地区にある人気カフェ「三宅商店」に行ってきました。
休日ともなると大行列になるそうですが、GWの次週でランチタイム前の時間だったせいで空いていたのでラッキー。続きを読む

倉敷美観地区に行くなら阿智神社まで行ってみて!緑の深さがぼっけぇから!

写真 2017-05-18 9 07 16

倉敷が誇る美観地区の北側に「阿智神社」という立派な神社がありました。
総鎮守というだけあって山そのものを鎮守の森としたかのような深い緑に包まれており、観光の息抜きにピッタリな場所です。
ぜひ行ってみていただきたい!続きを読む

トマト!?岡山を歩いていたら嘘みたいな名前の銀行があった

写真 2017-05-18 8 40 06

倉敷市内を歩いていると、不思議な銀行を発見。
その名も、トマト銀行。なかなか茶目っ気のある名前ですが、一方でなかなか不思議なネーミングでもあります。
支店名がユニークな銀行はよく見ますが、銀行名そのもので言うとここが一番ユニークかもしれません!続きを読む

「ふるいち(倉敷)」うどんは讃岐だけじゃない!倉敷にあるぶっかけうどん有名店

写真 2017-05-18 0 06 35

岡山県の倉敷駅前にあるうどん屋「ふるいち」に行ってきました。
「ぶっかけうどん」の商標を持っているというお店です。
うどんといえば香川・讃岐というイメージだと思いますが、瀬戸内海を挟んで対岸にある倉敷も実はうどんの美味しい土地とのこと。
讃岐を向日葵や長嶋茂雄とするならば、倉敷は月見草や野村克也。そんな感じでしょうかね。続きを読む

「赤坂うまや うちのたまご直売所(羽田空港)」旨い卵とホカホカご飯があればいい。この卵かけご飯は必食です

写真 2017-05-16 20 09 10

羽田空港の第1ターミナルにある「赤坂うまや うちのたまご直売所」で卵かけご飯を食べたんですが、これが美味しかったです。
第1ターミナルといえばJAL側ですが、ANAに乗る人も食べに行ったほうが良いヤツですね、これは。
続きを読む

私は何を買うべきか。テント泊におけるスリーピングマットの悩み

rob-bye-125311

テント泊への思いが募る昨今、迷いに迷っているのが「スリーピングマット」です。
テント、シュラフ、スリーピングマット。この3つが揃ってこそ快適なテント泊が行えるというものですから、悩み甲斐があるというものです。
軽さをとるのか快適性をとるのか、いろいろと選択肢があって面白いですね。続きを読む

「萬馬軒(新宿)」こってり味噌らーめんにネギ&チャーシューでボリューム満点!

写真 2017-05-16 7 44 06

新宿には「北の大地」しかり、良い味噌ラーメン屋が多いですね。
梅ヶ丘から移転してきた人気店「萬馬軒」もその1つ。
濃厚でボリューミー、「ラーメン食べたな!」って気持ちになれるお店です。続きを読む

「お菜処 ゆう(新宿御苑)」定番定食が750円、使い勝手のいい和食ランチ

写真 2017-05-16 7 15 44

新宿御苑近くの裏路地にある「お菜処 ゆう」は手頃な価格で、安定感のある和定食をいただけるランチスポット。
価格は750円、定番とも言える魚や肉のメニューが揃っているのが嬉しいところです。
続きを読む

なんというクールジャパン!七福神&白狐の風呂敷がオメデタイ!

70fukucochae02

ちょっとしたお届け物とか、ホームパーティのお呼ばれとかに粋な風呂敷を持っていくとカッコいいですよね。
cochaeというユニットが作る風呂敷は、オシャレなうえにとてもおめでたい。
これで何か持っていくだけで、掴みはOK!続きを読む

「鮨丸(新宿)」リーズナブルな寿司屋のちょっと変わったイカ丼

IMG_6878

寿司ランチが食べたいと新宿をうろつき、行き着いたのが「鮨処 鮨丸」。
海外旅行客の受け入れに積極性を感じる、親しみやすい回らないお寿司屋さんです。
4人でいっても2階のテーブル席に通してもらえるので、使いやすいですね。続きを読む

定期購読はこちら
follow us in feedly
ブログ内検索
スポンサードリンク
カテゴリー
スポンサードリンク