コグレさんといしたにさんとで、沖縄なう!

沖縄旅行から戻って以来。良いコトづくめの一週間(主にお仕事的な意味で)。
その締めは、ナイスな人たちとのナイスなお食事でした。

IMG_0523


会場は、六本木のOKINAWAN BAR MAMI‐ANA
な、なんと、あの『ツイッター 140文字が世界を変える (マイコミ新書)』の著者

みたいもん!masakishitaniさん
ネタフルkogureさん

とお食事させていただきました。
ブログを始めた当時から、購読していたアルファブロガーの方々との対面に今までにない感激を覚えました。

さて、感激はこれだけではありません。
このお店、飯がうめえ!!

IMG_0526

IMG_0529


とくに島豆腐を使ったゴーヤーチャンプルーは絶品。
水分の少ないこの豆腐で作るチャンプルーは、当然水っぽくなりません。
また、中がスポンジ状になっていて、味が乗りやすい。
それに、ここのゴーヤが全然、苦くない。甘い。むしろスウィーツ。
沖縄で喰ったのより、おいしいやないか...

そんな美味しい料理を食べながら、地元トークに華を咲かせました。
沖縄人と北海道民、関東人に関西人と日本の縮図のようなメンツでしたので、まあ盛り上がること。

キツネうどんの話、シャベルとスコップの違いなど...

さて、お開きとなったのですが、話足りない面々はなんと、京都人の「ソウルフード」天下一品で2次会!
ラーメン屋で呑むなんて、「タモリ倶楽部」っぽくていい!
IMG_0531

メンマとナムルで乾杯。

「天一」が初めてとおっしゃるいしたにさんと久しぶりというコグレさんとともに、11時から「こってり」!
IMG_0534


これはラーメンやない。
ポタージュや!シチューや!

「こんな時間に食うもんじゃない」といしたにさん。
すいませんでした(笑)

お二人には、ライブドア社員の楽しいところが伝わったんじゃないでしょうか。
・・・自分で言ってて恥ずかしいけど。

というわけで、また宜しくお願いしますー!

twitter本にサインを貰ってご満悦な櫛井の親分。
IMG_0528


ツイッター 140文字が世界を変える (マイコミ新書)
コグレ マサト いしたに まさき
毎日コミュニケーションズ
売り上げランキング: 71


横浜FCとフットサルしてきたよ!

DSC_0601


結論:レベルが高くないと、フットサルは面白くない。

横浜FC、GENOVAさんとでフットサルをやってきました。

livedoor が、横浜FC のスポンサーについたことで実現した試合デ、久しぶりのガチの対抗戦。
っていうか、横浜FC 側には元日本代表の奥大介さんが!!

10分のゲームを6試合やって、結果は・・・
4勝1敗1引き分け 得失点差+11。
なかなかの好成績ではないでしょうか。
ちなみに、私は5得点で得点王です。

奥大介さんの評価によると、
「livedoor は、守りが硬く、攻めの早いチーム」
とのこと。
確かに昨日は、6試合で6失点。完封もあったし、守りは硬かった。それに対して、17得点ですから決定力もあったと言えるでしょう。

横浜FC の皆さんはもちろんのこと GENOVA の皆さんも凄く上手い。
サッカー大好き、フットサル大好きというハートが強く伝わってきました。
次回のお約束をしたので楽しみです!

個人的には全試合走りきるだけの体力をつけるのが目標ですね。

いやー
東京来て、良かったw

写真


DSC_0591

DSC_0594

DSC_0595

MIP(最も印象に残った選手)に選ばれたガーヒー。
DSC_0600

そんなガーヒーさんとパシャリ。
DSC_0609



jQueryって便利ですね。今更だけど。

IMAG8511


上の画像、角丸になっていますね?
でも実は、これ、

IMAG8511


この画像と一緒なんです。
ソースを見てください

・・・

ほら。

じゃあ、どうして角丸なのかというと、それはあるjsライブラリのおかげ。

corner.js
jQuery.js

corner.js



corner.js は、画像に角丸や影をつけたりできる js ライブラリ。
imgに、class="iradius20"といれるだけで、角丸になります。数字は、Rの大きさですね。

でも、livedoor Blogだとアップした画像にいちいち class を追加しないといけません。

jQuery


そこで、jQuery の登場です。
指定した id や class に、別の classを追加できます。

書き方は、このブログだと、こう。

jQuery(document).ready( function($) {
$(".articleGalleryOuter .articleGalleryInner .articleGallery img.artwork").addClass("corner iradius40");});

head に書いてください。

って、わけで、jQuery って素敵やん。

関連ブログ


tommmmyののぞきあな(仮)

「User Heat」 を入れてみた

ピクチャ 4


User Localさんのサービス「User Heat」をこのブログに導入しました。

User Heatとは


このツールは、「訪問者が、Webのページのどこの段落を注目して読んでいるのか」と「どの場所がクリックされているか」を調べて、その調査結果を共有するシステムです。


共有されてるってことが導入に対してネックになるのかもしれないですね。
ひょっとすると、有料でクローズドな企業版とかが出るのかも。


Google Analytics ではリンク先が一緒だと合算ででちゃうから何処がクリックされたとかがわかりにくい。
グラフィカルにユーザーの興味がわかるサービス、どんな結果がでるのやら!

古き良きアメリカの時計「DULTON」

アンティークが好きなんですが、アンティークの時計ってなると結構な値段になります。

そこで、昔、収集癖と実益を兼ねられるものはないかと探して見つけたのが DULTON

家具メーカーですが、その特徴である思い切ったカラーリングは時計でも健在。

今家にあるのは、青いボディの目覚まし時計と赤いボディの掛け時計。

DSC_0096


部屋に飾ってあるもの。シンプルなデザインながら存在感があります。
貰いもんですが、センス的にもぴったり。あこちんありがとう。

「古き良きアメリカンデザイン」といった風合いを常に漂わせる DULTON。

お部屋のインパクトにどうですか。

(雑貨)ダルトン《DULTON》:Wall clock(Red)
(雑貨)ダルトン《DULTON》:Wall clock(Red)



「京都ラーメンの源流」第一旭本店に行ってきた

DSC_0292


京都駅の東、「たかばし」という場所に、京都を代表するラーメン屋チェーンの本店が2店並んでいます。
第一旭と新福菜館です。

前回は新福菜館に行ったので、今回は第一旭に。
DSC_0288


特製ラーメンをセレクト。
DSC_0291

京都ラーメンなので、もちろん豚骨醤油ですが、白濁せずスープは澄んでいます。豚骨を煮込んだ際、白濁する一瞬前のスープをつかっているとか。
具材は、チャーシュー、もやし、そして京都らしく九条ネギ。
ちょっと醤油辛いかもしれません。

麺の固さはもちろん、スープの脂っこさ、醤油の濃。焼豚の赤身、白身。ネギ大盛、モヤシ大盛などすべて無料で対応してくれるし、店員さんの応対もすごく気持ちいいですよ。

京都駅からも近いのでぜひお試しあれ。
地図はコチラから。

せっかくなので、地獄の入り口まで行ってきた

京都に、地獄への入り口があることを皆様はご存知でしょうか。

平安時代前期の官人、学者、歌人である小野篁は、昼は朝廷に仕え、夜はある場所から地獄へ出向き閻魔大王に仕えていたという言い伝えがあります。
『今昔物語集』には、死して閻魔庁にきた藤原良相が彼の執りなしによって復活した、という逸話が掲載されています。

さて、彼が地獄へと出向いた入り口を今も私たちは見ることができます。
西の化野と並ぶ風葬の地、鳥辺野。その入り口となる場所にある、一つの寺院。

DSC_0212

DSC_0213

DSC_0217

京都の最も東の大路、東大路から松原通を西に入った場所にある六道珍皇寺に、小野篁が地獄に行き来してきていたという井戸があります。
宗派でいえば、臨済宗なので禅寺になりますが、閻魔大王を祀っているという不思議なお寺です。
DSC_0226

DSC_0228

格子の奥に閻魔王座像が。
DSC_0233

DSC_0235

冥土までその音が響くという「迎鐘」。
DSC_0238

DSC_0240

お庭の中にある井戸には、近づくことができず、こちらも格子戸から除くのみです。
お社の右隣に井戸があります。ここが地獄への入り口。
DSC_0242


井戸は、古来から「境界」でした。
貞子が出てくるのも井戸でしたし、「番町皿屋敷」のキーワードも井戸でした。
「暴れん坊将軍」で、上様は城下町に降りる際の隠し通路も井戸でしたが、これも異世界へ入り口であることを示唆していると思います。

ふと、現世に嫌気がさした時、この場所を訪れてみるのも良いかもしれませんね。

六道珍皇寺


京都府京都市東山区大和大路通四条下ル4丁目小松町59

「京都らしさ」の新星で楽しむ熟成細麺

京都なう。
ってことで、またもや京都ラーメン。
3時間弱の新幹線、立ちっぱなしで疲れた身体を癒してくれるのは、京都ならではの豚骨醤油です。

と言っても、そのためだけに出かけるのもめんどいので京都駅構内にある京都ラーメン横町に。

DSC_0113


全国各地のラーメン屋があるけど、博多とか行ったら本末転倒なので、もちろんここは「宝屋」。

DSC_0104


DSC_0106


シャレオツな店内。

DSC_0107

トロ肉ラーメン、いただきます。
とんこつ醤油に、背油浮いてますが、そんなにこってりではありません。

DSC_0108


先斗町にあるお店だと、コンソメみたいに上品なスープのラーメンも限定ながら食べれます。
あと卵掛けご飯もうまい。でもまあ、300円は高い...

ともあれ、そっちもお試しあれー。

学生が主催、運営するファッションショー「Color Gamble」

DSC_0458

学生が主催、運営するファッションショー「Color Gamble」に行ってきました。
場所は、渋谷の Club asia。開放感のある良いハコでした。

文化祭的なノリは否めなかったものの、若さ溢れるスタイリングは非常に刺激的でした。

ロリータとかメルヘンとかスペーシーとかゴシックとかは、本当に彼らの世代のものだと思うので、それはそれで進めてもらって、個人的にはアンティークでカッチリしたスタイリングにも目を向けてほしいなと思いました。

主催者の一人は、そういった路線が好きな子なので、今後に期待。って、何様。

以下、写真になります。

DSC_0486

DSC_0473

DSC_0477


DSC_0497

DSC_0500

DSC_0444

chika1


ディアガ Feed まとめを作りました

「アキバのカフェ&バーと侮るなかれ。実は、いいお酒と良い副材を使っているんだよ」で、有名な秋葉原ディアステージ

でも、目的がお酒な人はきっと少なくて、お目当てはきっと「ディアガ」と呼ばれるスタッフの皆さんのライブだと思います。
・・・ライブというか「ディアガ」そのものかもしれません。

で、きっとお気に入りのディアガさんのブログを皆さんは購読されていると思うんですが、私は「場」としてのディアステージに興味を持っているので、ディアガさん全員を観察することでそこを感じ取ろうと思っています。

で、こんなものをつくりました。

▼Pipes: Dear Stage girl's Feed

ディアステージのスタッフさんのブログのFeedをまとめたものです。全員分、これで読めます。
あと、Ameba に含まれる PR 広告は省いてあります。

RSS リーダーにはこちらを登録してくださいませ。
http://pipes.yahoo.com/pipes/pipe.run?_id=f908d5fcd390d3d4cf3769019735d98e&_render=rss


あまりニーズはないと思いますが、よろしければどうぞ。


記事検索
スポンサードリンク
定期購読はこちら
follow us in feedly