サッカーの「悪魔」と呼ばれたドリブラー「ガリンシャ」

「ペレは止められるが、ガリンシャは止められない」

そう讃えられたサッカー選手がいました。
本名 、マヌエル・フランシスコ・ドス・サントス。
サッカーファンを自認する方でも、その名前を聞いたことがある人は少ないかもしれません。


彼は小児麻痺が原因で左右の足の長さが違うという身体的特徴を持っていました。
その足から繰り出されるドリブルは、それほど特殊なフェイントを用いるわけではないのに、ディフェンダーを置き去りにしてしまうのです。
またアウトサイドから放たれるシュートの曲がり方は、いま見ても驚異的なほどです。

セレソンにも選ばれ、3度のW杯を経験。うち一度は、得点王に輝きました。

しかし、彼にとってはピッチ上よりも私生活の問題をかわすことのほうが難しかったようです。
晩年はアルコールに溺れ、肝硬変によって彼は旅立ちました。

おそらく、サッカーの偉人を振り返る時、ガリンシャの名がでることは少ないでしょう。
しかし、彼のようなドリブラーが、ロナウジーニョやカカの先達だったことを忘れてはならないと思います。





圧倒的なリアリティを訴えかけるニュースサイト「The Big Picture」

com


百聞は一見に如かず、とはよく言ったもの。
どんな有能な記者が書いた記事であっても、たった一枚の写真が伝えるリアリティには叶わない。

The Big Picture」は、その名の通り巨大な写真をメインとしたニュースサイト。
横幅990ピクセルもの写真が訴えかける「事実」には圧倒されるばかりです。

ここから問題に興味を持ち、検索をスタートするのも良いかもしれませんね。

サポティスタカップに優勝しました!




第1回Twitterフットサル大会に参加してきました。

Twitterフットサルイベントを開催しました | 合同会社オラニエ
合同会社オラニエと株式会社サポティスタは、共同で2010年1月23日にTwitterフットサルイベントを開催しました。Twitterのみで告知、募集をかけたこのイベントですが、定員以上のご応募をいただきまして、抽選の結果本日は21名もの参加者に参加していただくことができました。


旗振り役は、合同会社オラニエの代表社員のりおさん。
イベント運営にも慣れておられるので参加者としては安心でした!
おつかれした!

イベントでは2試合のアップのあと、サポティスタカップと称し「最も勝ったチームから1名のみ本日の料金無料」という豪華(!?)特典をつけて4チーム総当りのリーグ戦を行いました。試合を熱くするためにゴレイロ専門参加者枠を付けたのが功を奏しまして、1点を争うスペクタクルなゲームが展開されました。


お上手な方がちらほらおられて、とても楽しめました。
ちなみに、私はゴレイロ専門として参加。
一応、本職としているところですし、それなりにお役に立てかなぁと自負しております。

同じく参加した@ryu_higaとずっと同じチームだったのですが、彼も流石のプレーを見せていました。何点くらいとったのかな。

その他、チームの皆の頑張りのおかげで、サポティスタカップに優勝しましたー!

次回も優勝できるようがんばります。


その後、フットボールパブ「Footnik」で打ち上げ。
イングランドのパブってこんな感じなんだろうなぁというお店。常にサッカーの映像が流れています。

IMG_0617

IMG_0618

高橋洋一先生のサインもあったー!
IMG_0619

私には、RTボタンがつけられないので教えてください

ライブドアブログの記事に、RTするボタンをつけようと思ったんですが、以下のようなエラーがでてしまいます。

Invalid Unicode value in one or more parameters

ソースはこう書いています。


<a href="http://twitter.com/home?status=RT @nakatanigo <$ArticleTitle$>
<$ArticlePermalink$>" target="_blank"
title="この記事をtwitterへRTする">この記事をtwitterへRTする</a>


なんとなく合ってると思うんですが、どこが悪いのかわかりません。
どなたか教えてくださらないでしょうか...

[追記]

Tweetcount Widget ? BackType」を個別記事ページのテンプレに組み込んで、一応表示させることができました。

トップページに入れると、そのブログ全体のRT数は出ちゃうのでご注意。
細かなカスタマイズは可能ですが。

嘉門達夫の替え歌メドレー(Twitterで)

「血液型別ハンバーガーショップ」や「鼻から牛乳」で知られるエンターテイナー嘉門達夫さんが Twitter を利用されていることは周知のこと思いますが、最近、ついにお家芸である「替え歌」が披露されるようになりました。

嘉門達夫 (kamontatsuo) on Twitter

Twitter / 嘉門達夫: ♪オザワオザワオザワ 4億円の出どころは? オザワオ ...
♪オザワオザワオザワ 4億円の出どころは? オザワオザワオザワ 説明したと言いましたぁ〜


Twitter / 嘉門達夫: 神楽坂の友達のところに遊びに来たよーん。床暖房が暖か ...
神楽坂の友達のところに遊びに来たよーん。床暖房が暖かいマンションです。♪桃太郎さん桃太郎さん お腰につけた 床暖房 重た、、、、


Twitter / 嘉門達夫: それでは調子に乗ったところで、替え唄一発!元唄は内緒 ...
それでは調子に乗ったところで、替え唄一発!元唄は内緒。♪首相になったよ鳩山 政権交代 支持率下がる鳩山 小沢はどうする? おかんがくれた 9億くれた 陸山会はどないや? 鳩山ピンチ!


「替え歌」だけにメロディがないとわからないものもありますが、あの嘉門達夫さんが Twitter で替え歌を歌うということが世代にとっては嬉しいですよね!

Twitter替え歌コンピレーションアルバムもあり得るかも!?

スポーツや文化に新しい楽しみを与える「チアスパ」

Cheering SPYSEE_1264244875820


オリンピックやW杯を目前に控え、イベントを一味違った楽しみ方をできそうな「あのひと応援チアスパ! - Cheering SPYSEE」というサイトを発見しました。

応援するには? - あのひと応援チアスパ! - Cheering SPYSEE
「Cheering SPYSEE(チアスパ!)」は、才能ある人々を応援し、夢の実現を手助けすることができるチャリティーサイトです。

明日のスターを目指して努力しているスポーツ選手、新しい文化を作り出しているクリエーターやアーティストといった人々に対し、アバターによる無償の応援だけでなく、応援アイテムを購入していただくことで実際のチャリティーを行うことができます。


応援するには? - あのひと応援チアスパ! - Cheering SPYSEE
チアスパ!では、応援アイテムを購入いただくことでチャリティーに参加することができます。

チャリティーに参加すると、画面上に応援アイテムを持ったアバターが表示されるようになります。また、応援アイテムの金額から決済手数料を差し引いた金額の約85%※がチャリティー対象となる方に支払われます。


このサイトで応援できる人は、失礼ながらお名前を存じ上げない方ばかり。
ですが、それだけに「ワシが育てた」という感覚を味わえるのではないでしょうか。
マイナーなスポーツや文化を支援できるのはまさに Web ならではですが、個人的にはまだまだ数が少なすぎるかなぁという感は否めません。

数千万という潜在的なユーザーがいるのですから、「応援を待つ人」を多く持たないと

応援したい人がいない=興味のないサイト

と思われてしまいそうです。

個人的にはフットサル選手なんてどうですかね。
メジャーじゃないけど、それほどマイナーでもないスポーツはサイトのカンフル剤になるような気がします。


才能があるけど資金がない。
そんな人に資金を集めてあげるのが、このチアスパであるなら、表現のプラットフォームを与えるのがライブドアブログなのかなと思っています。

ブログでご飯を食べられるような人を増やすのが私たちのミッションだと思っていますので、通底する思いが似ているチアスパには注目していきたいですね。

フットサルの王

サッカーの王様は、ペレ。
では、フットサルの王様は?

答えは、ファルカン。
かつて「黄金のカルテット」の一人であり、サッカーの元日本代表監督であったパウロ・ロベルト・ファルカンではありません。

アレッサンドロ・ローザ・ヴィエイラ。通称、ファルカン。

このゲームで彼のように振舞えたらと、全てのフットサル選手が祈りピッチに立つ。
だが、それは届かぬ願いだ。

それは、この動画を見ればわかる。


セレソンにあっても、なお群を抜いたパフォーマンス。

私たちにできることは、王の眼前にかしずくことのみだ。



フットサルに、のめり込む

フットサルのトップといえばFリーグですが、全てのチームが日本のトップチームかと言えば、そうではありません。
プロリーグでもありませんし。

それでも、名古屋は数少ないプロ選手が在籍するチームであり、やっぱ上手い。

関東リーグのチームに負けたけど。

その時の映像。


みんなバイトとか仕事しながら頑張ってるんです。

ちなみにゴレイロとしては、目黒の6点目が面目躍如。
常にゴレイロはスローイングで前を目指すべき。

イカの塩辛を自作しない人は、だいぶ損してる。

DSCN3500

イカの塩辛が大好きです!
ただ、市販のはどうも甘すぎる。そして、なんかピンクすぎる。

というわけで、私は5年前から自作しております。

今回は、僭越ながらその方法をご紹介します。

材料


スルメイカ:1杯
塩:お好み(結構入れます)
醤油:適量
密封できる容器

1.捌く


DSCN3501


足と胴体をわけます。
胴体と足(頭)の隙間に指を入れ、接合されてる箇所を外します。包丁を使うと、内臓が傷つくので手でやりましょう。

2.塩をふる


DSCN3502


胴体は刻みます。
足は手でしごいて、吸盤をとりましょう。タコと違って、イカの吸盤は固く口触りが悪いのです。
また触腕には、彼ら最大の武器が装備されているので、必ず撮ったほうが良いです。

その後、臭みを抜くため塩をふります。内臓もお忘れなく。

ビン詰め


保存容器に詰めます。
熱湯消毒をしておきましょう。私は、ビンを使います。
塩漬け用の塩は適量ですが、少ないと腐敗するので、たっぷりめが無難です。
正確にこれだ!という量は把握していません。

同時に、味付けをします。
私は、お醤油とか魚醤を入れます。だしの素とか入れてもいいかもしれませんね。

あとは、中身がぐちゃぐちゃになるまで待ちましょう。
どれくらいで発酵するんでしょうねぇ。それも把握してないです。


いい加減なレシピですが宜しければお楽しみくださいー。

遊び尽くし 塩辛づくり隠し技 (Cooking & home made―遊び尽くし)
臼井 一茂
創森社
売り上げランキング: 309602



「辛そうで辛くない少し辛いラー油」は、旨そうでほんまに旨かった。

DSC_0003


どうも、コグレボーイズのゴーです。
ネタフルのコグレさんが、絶賛する桃屋「辛そうで辛くない少し辛いラー油」を買ってみました。

[N] 桃屋「辛そうで辛くない少し辛いラー油」ご飯にのせてバリ旨!
うめっ!

チョーうめっ!

ヤバい、これ大好きな味ですよ。

フライドオニオンとかガーリックとかも入っているのですね。ピリ辛で旨味すぎる。これは確かに美味い。

熱々の白いご飯に最高のお供ですよ!


ほんまにそんなに旨いんですかぁ。
いいすぎでしょ、まあ物は試しですからね・・・

ご飯にのっけて・・・

DSC_0008




・・・めっさ旨いがな!
まろやかな辛さと、香ばしいフライドガーリックなどの具がすごく旨い!
ある種のジャンキーさも感じられます

それにしても具だくさん過ぎる。
DSC_0011


あまりに旨いから、豚肉と白菜の炊いたんにも入れてみました。
DSC_0013

アクセントがついて、旨い!肉との相性が抜群ですね!!


これは常備菜に決定!


近所で見つからないって人は、コチラからどぞ。
桃屋 辛そうで辛くない少し辛いラー油 110g



記事検索
カテゴリー
スポンサードリンク
定期購読はこちら
follow us in feedly