Kyoto Art Port -京都のアート、丸分かりっと。-


Kyoto Art Port
-京都のアート、丸分かりっと。-

ってのを、作りました。
KABから京都市内の情報だけ抜き出してきて、成形しただけのサイトです。今は。

てか、feed購読しといたらええがなってことかもしれません。そんな方には、エリア別に別れたfeedを統合したものも用意してありますので、ご容赦ください。

京都のアート情報が一覧できて良いなぁと思ってます。
今後も思いついたら拡張していきます。

よろしくお願いいたします。


好きです。


「豪ちゃんって、好きな芸能人ころころ変わるよねぇ」

それはきっと、好き女子にその芸能人が似てるからだと思います。
「芸能人で言うと誰に似てる?」の逆。

だから、芸能人がぽこって髪型変えたりメイク変えたり役柄変えたりすると。
途端に興味が無くなる。だってもう、似てないんだもん、好きな女子に。

土屋アンナ
加藤ローサ
木村カエラ
豊田エリー
・・・・
・・・・・・・・
え、そんな人いませんけど!
身近にいないんですけど!!
ただのハーフ好きやん!!!

あ、でも、小明さんも好き。
人間的に荒んでる感じが好き。
全てをさらけ出してる風に見せてるんだろうなぁと推測させる奥深さがある。推測やけど。


そんな風に思ったのは「特急田中3号」のローサたんを見て、
何故かがっかりしちゃったからです。


好きです。


「豪ちゃんって、好きな芸能人ころころ変わるよねぇ」

それはきっと、好き女子にその芸能人が似てるからだと思います。
「芸能人で言うと誰に似てる?」の逆。

だから、芸能人がぽこって髪型変えたりメイク変えたり役柄変えたりすると。
途端に興味が無くなる。だってもう、似てないんだもん、好きな女子に。

土屋アンナ
加藤ローサ
木村カエラ
豊田エリー
・・・・
・・・・・・・・
え、そんな人いませんけど!
身近にいないんですけど!!
ただのハーフ好きやん!!!

あ、でも、小明さんも好き。
人間的に荒んでる感じが好き。
全てをさらけ出してる風に見せてるんだろうなぁと推測させる奥深さがある。推測やけど。


そんな風に思ったのは「特急田中3号」のローサたんを見て、
何故かがっかりしちゃったからです。


好きです。


「豪ちゃんって、好きな芸能人ころころ変わるよねぇ」

それはきっと、好き女子にその芸能人が似てるからだと思います。
「芸能人で言うと誰に似てる?」の逆。

だから、芸能人がぽこって髪型変えたりメイク変えたり役柄変えたりすると。
途端に興味が無くなる。だってもう、似てないんだもん、好きな女子に。

土屋アンナ
加藤ローサ
木村カエラ
豊田エリー
・・・・
・・・・・・・・
え、そんな人いませんけど!
身近にいないんですけど!!
ただのハーフ好きやん!!!

あ、でも、小明さんも好き。
人間的に荒んでる感じが好き。
全てをさらけ出してる風に見せてるんだろうなぁと推測させる奥深さがある。推測やけど。


そんな風に思ったのは「特急田中3号」のローサたんを見て、
何故かがっかりしちゃったからです。


好きです。


「豪ちゃんって、好きな芸能人ころころ変わるよねぇ」

それはきっと、好き女子にその芸能人が似てるからだと思います。
「芸能人で言うと誰に似てる?」の逆。

だから、芸能人がぽこって髪型変えたりメイク変えたり役柄変えたりすると。
途端に興味が無くなる。だってもう、似てないんだもん、好きな女子に。

土屋アンナ
加藤ローサ
木村カエラ
豊田エリー
・・・・
・・・・・・・・
え、そんな人いませんけど!
身近にいないんですけど!!
ただのハーフ好きやん!!!

あ、でも、小明さんも好き。
人間的に荒んでる感じが好き。
全てをさらけ出してる風に見せてるんだろうなぁと推測させる奥深さがある。推測やけど。


そんな風に思ったのは「特急田中3号」のローサたんを見て、
何故かがっかりしちゃったからです。


京都とWeb


京都の街は、常に進んでいる。
毎週同じ場所にいても、風景はいつも違う。
時間とか行き交う人々が違うんだから当たり前かもしれないけど。

京都の街は、常に佇んでいる。
いつ訪れても、その場所は変わらない。
たとえ何十年たっても、きっとそこはそのまんまだ。

流水のような革新と、巨岩のような伝統が、京都に横たわっている。

変わるものと変わらないもの。

だから京都は、面白い。

今のところ、だけれど。

京都とWeb。

何かおもろいことできひんかなぁ。
Webサイトつくるだけやなくて。


京都とWeb


京都の街は、常に進んでいる。
毎週同じ場所にいても、風景はいつも違う。
時間とか行き交う人々が違うんだから当たり前かもしれないけど。

京都の街は、常に佇んでいる。
いつ訪れても、その場所は変わらない。
たとえ何十年たっても、きっとそこはそのまんまだ。

流水のような革新と、巨岩のような伝統が、京都に横たわっている。

変わるものと変わらないもの。

だから京都は、面白い。

今のところ、だけれど。

京都とWeb。

何かおもろいことできひんかなぁ。
Webサイトつくるだけやなくて。


京都とWeb


京都の街は、常に進んでいる。
毎週同じ場所にいても、風景はいつも違う。
時間とか行き交う人々が違うんだから当たり前かもしれないけど。

京都の街は、常に佇んでいる。
いつ訪れても、その場所は変わらない。
たとえ何十年たっても、きっとそこはそのまんまだ。

流水のような革新と、巨岩のような伝統が、京都に横たわっている。

変わるものと変わらないもの。

だから京都は、面白い。

今のところ、だけれど。

京都とWeb。

何かおもろいことできひんかなぁ。
Webサイトつくるだけやなくて。


京都とWeb


京都の街は、常に進んでいる。
毎週同じ場所にいても、風景はいつも違う。
時間とか行き交う人々が違うんだから当たり前かもしれないけど。

京都の街は、常に佇んでいる。
いつ訪れても、その場所は変わらない。
たとえ何十年たっても、きっとそこはそのまんまだ。

流水のような革新と、巨岩のような伝統が、京都に横たわっている。

変わるものと変わらないもの。

だから京都は、面白い。

今のところ、だけれど。

京都とWeb。

何かおもろいことできひんかなぁ。
Webサイトつくるだけやなくて。


劇的な変化をもたらすのは、やはり政治だ。

 「一日で変えられる!」という記事より。
実は、今日のシンポジウムで一番印象に残ったのは、司会をなさった村田佳壽子さんが最後におっしゃった一言です。「レスター・ブラウンさんは数ヶ月で経済体制を変えることができることを紹介してくれましたが、政治は一日で変えられます。みんなが選挙に行けばいいのです。選挙で、支持する政治家を選べば、政治は一日でガラリと変わるのです。」

 当たり前だけど、すごく大切なこと。
 家庭での行動も大切だけど、劇的な変化をもたらすのはやはり政治なんです。
 ただ、今の選挙でどれだけ環境問題を全面に押し出している立候補者がいるか。そして、それを支持する有権者がいるか、というのは甚だ疑問です。概ね、そんな立候補者は既得権益を潰したり、お金儲けにならないからとまとまった支持は得られないでしょう。
 とはいえ、それはグローバルな問題であれば、の話。ローカルであればまた、話は別かもしれません。
 格差社会、年金・・・と政治家が訴える問題だって私たちを取り巻くものである以上は「環境問題」です。気候変動は気になるけど、格差社会はどうでもいい、なんてことが良いとは思えません。必ず、そこには有機的な関連性があるはず。
 環境問題が重大な政治的課題になり得ていない現在、私たちは真剣に考え、「より生きやすい環境」を目指して投票するしかありません。

定期購読はこちら
follow us in feedly
ブログ内検索
スポンサードリンク
カテゴリー
スポンサードリンク