「梅園」(浅草)創業1854年の老舗で味わう白玉あんみつは、濃厚な甘味が身体に染みる!

DSCN3817

浅草で甘味をと思い訪れたのが、仲見世通りから一本外れた場所にある「梅園」へ。
創業1854年の老舗で名物は「あわぜんざい」なんですが、自分はどうしても食べたかった「白玉あんみつ」を頂きました。
ブロガーとしての選択はともかく、食べたいものを食べたらいいじゃない。ねえ。続きを読む

「リスボン」(浅草)名物はカツレツ!実直なる昭和の洋食を味わう

DSCN3802

今日のテーマは「浅草で洋食を」。
ということで花やしきの近くにある「リスボン」へ。
創業は昭和7年というお店の名物は、カツレツだそう。トンカツはフライヤーで揚げるけど、それをフライパンで揚げるのがカツレツ。
その他、いろいろ食べてきました。続きを読む

「築地 寿司清」(渋谷)驚愕のコスパ!ネギトロ丼に美味しい握りが6貫、あら汁までついて1050円なんて信じられない!

写真 2013-10-11 13 25 04

渋谷でお寿司屋さんを探して、見つけたのが「築地 寿司清」。
道玄坂の渋東シネタワーの地下にある「回っていない」寿司屋さんです。
夜なら僕みたいな若輩者は行けないでしょうが、お昼は千円前後で握りやちらしがいただけます。
これは大満足でした!続きを読む

【「終電ごはん」再現レシピ】プルコギ風焼き肉とチャーハン

写真 2013-10-10 21 46 28

「終電ごはん」の魅力が酒井若菜にあることは言うまでもないのですが、番組の主体はレシピです。
そこで、シリーズ第一回のメニューである「プルコギ風焼き肉」と「チャーハン」を再現してみました。
続きを読む

角界にウルトラマンタロウが登場!角界最重量力士が光の巨人に変身!

19

その名も「宇瑠虎太郎(うるとらたろう)」角界に珍名力士誕生 (スポーツ報知)」という記事がありました。
相撲の四股名は、親方から一文字とったり、出身地の名物からとったりするのが通例です。
エジプト出身の大砂嵐という力士は話題になりましたね。
しかし、宇瑠虎(うるとら)とは過去を見ても、かなり珍しい部類の四股名ではないでしょうか。続きを読む

定期購読はこちら
follow us in feedly
ブログ内検索
カテゴリー
スポンサードリンク