このエントリーをはてなブックマークに追加
 「超農超X」という記事より。

「半農半X」本家の塩見様がどうお考えなのかはわからないのですが、「半農」だからこそ専業農家以上に農業における収益性を高めなければならない気がします。


 ぎゃぼ。農業一本では食えないからの「X」だと私思っておりました。でも、確かにそれじゃ兼業農家と変わんない(なんかこれも違う気がするけど)ようにも思ってました。
 「X」は単純に収益を目的としない活動が当てはまるべきなのかも。孫さんが本業のかたわらで農業やってても、半農半Xとは呼ばないのかもね。
 なんというか、「心の癒し」とかで農業をやってるんじゃないよ、あくまで食の方便だよ、という里人風懐さんの主張を見た気がしたんだけど、いかがでしょうか。
このエントリーをはてなブックマークに追加