京都から大学の後輩が来ていたので、渋谷でご飯。

場所は、こちら。
【あぶらぼうず】渋谷・センター街から1分の鮮魚ダイニング

センター街でこんな上手い魚介類が食べられるのか!という衝撃を味わったのでご紹介します。


「王様のブランチ」のランチ特集で、生しらす丼なるものがあるということで、ずっと注目していたお店でした。
残念ながら、生しらす丼はランチ限定だったのですが、生しらす自体はメニューにありました。



ショウガ醤油でいただくと、まずは甘みが口内に広がり、フィニッシュは内蔵系の苦みが爽やかに後を引きます。

そのほか頂戴したのは、お刺身や焼き物など。

お刺身五点盛り。
その日によって、内容が違います。



マグロのカマ焼き。
時間がかかるので最初に頼みましょう。部位によって全然、風味が違います。



サバの塩辛。
一切れで、ジョッキ一杯飲めます。それくらい辛いし、旨い。




鮮魚に弱い京都出身としては、こんな大都会でこんな旨い魚が食えるのかと衝撃を受けました。
店員さんの対応もものすごく気持ちいい。
飲み物は日本酒はもちろん、「渋谷酎ハイ」がオススメ。ジンフィズみたいな飲み物ですが、280円という超お手頃価格です。

旨い魚が喰いたいという夜はぜひとも「あぶらぼうず」へ!


■店舗情報
店名:あぶらぼうず
住所:東京都渋谷区宇田川町26-11 白馬ビル4F
電話:03-5428-1778

関連記事