kuchuroop

目の前で熱唱する松井省悟は、「を」の発音を「ふぉ」と発音することで、新進気鋭のアーティスト「空中ループ」のヴォーカルにと変化していた。

2年ぶりにあった大学の後輩、松井省吾は、


活動拠点の京都、東京の音楽ファンや、オオヤユウスケ(Polaris, ohana)、小泉徹朗(スムルース)など、多数ミュージシャンからも賞賛される。
最新作の1st Mini Album「LOOP ON LIFE」は、タワーレコード京都店初登場2位、タワーレコード新宿店インディチャート4位など、完全なバンドセルフでの自主制作盤としては好セールスを記録。
FM802主催ミナミホイール2008では、出演した会場に300人以上の人が集まり入場規制を起こす。


というインディーズ界では知られたバンドのヴォーカル。
東京にくる度にライブに誘ってくれていたのだが、今回初めて都合があったので、西荻窪のターニングまでいってきました。
その模様をお伝えします。




省悟の出番は、3番目。




そそくさと登場し、一人でセッティングする。




MC中。話術も達者になっていました。










で、実際、どんなアーティストなのかって聞かれれば、「よく眠れそう」な曲が多いです。
もちろん、退屈とかそういうわけではなく。
明日への活力を与えつつ、柔らかに包む。そういう不思議な世界観ですね。

なにより、聞いてもらうのが一番ですよね。


7/8に発売される2nd ミニアルバムに収録されている「小さな光」という楽曲のPVです。

次の東京は、6/28(日) 原宿KDDIスタジオ。
興味を持たれた方は、ぜひ、足を運んでみてください。

余談ですが...


livedoor Blog やらないか?と勧誘してきた。
カスタマイズが現状よりも出来て、独自ドメインが使えるというところが「かなりアツい」ので、ぜひ相談したいとのこと。
こちら、引き続きすすめていきます。

関連記事