アンティークが好きなんですが、アンティークの時計ってなると結構な値段になります。

そこで、昔、収集癖と実益を兼ねられるものはないかと探して見つけたのが DULTON

家具メーカーですが、その特徴である思い切ったカラーリングは時計でも健在。

今家にあるのは、青いボディの目覚まし時計と赤いボディの掛け時計。

DSC_0096


部屋に飾ってあるもの。シンプルなデザインながら存在感があります。
貰いもんですが、センス的にもぴったり。あこちんありがとう。

「古き良きアメリカンデザイン」といった風合いを常に漂わせる DULTON。

お部屋のインパクトにどうですか。

(雑貨)ダルトン《DULTON》:Wall clock(Red)
(雑貨)ダルトン《DULTON》:Wall clock(Red)


関連記事