IMG_0165
いまや下北沢を代表する古着屋となったNEW YORK JOE。
AKB48のメンバーまで訪れる人気店ですが、思い起こせば開店当時からお邪魔していました。
開店当時から変わったことと言えば、

・毎月第一日曜日に半額セールが行われるようになった
・会員カード提示で10%OFF

ということでしょうか。

それ以外は大きな変化がないので、私が書いてきたお店に対する記事もまだまだ有効かなと思っています。
最初に書いた記事はこれでした。
下北沢にファッションの宝島ができた 〜「NEWYORK JOE EXCHANGE」〜:この道しかない春の雪ふる
芸能人にもファンが多い老舗古着屋「HAIGHT&ASHBURY」の系列店として、下北沢一番街の銭湯跡にできた大きなお店。

スタッフによる査定と重量による買い取りを合わせて行い、ブランド・ノーブランドを問わないところが売り手には嬉しいですね。
店頭販売価格の査定がつかないアイテムでも10円/kgで買い取ってくれるそうです。


その後、順調に成長したJOEは、動画サイトで紹介されたりもしました。まだJOEにいったことがない人には参考になると思います。
カナダ発動画サイトでNew York Joeが紹介されてた:この道しかない春の雪ふる

そして、始まった半額セールで一気に人気が爆発します。
毎月第一日曜日はシモキタに集まれ!NEWYORKJOEの半額セールにいってきた:この道しかない春の雪ふる
多くのお客さんが3,4点をまとめ買い。それでも合計で2000円少しという代金なのですから驚く限り。
普段から異常な安さのブランドものも半額。DISELのTシャツが400円とかになってて何がなんだか。

激混み必至のセールに対する注意点は以下に通りです。

1,お目当てのものがあるなら並ぼう
事前にブログなどで目当てのアイテムをチェックしていた場合は、1時間前には並んでおいたほうが良いです。並んだ皆さんはおそらくお目当てのものがあったものと思います。

2,出遅れたなら、出直そう
開始10分で陳列に明らかなスペースができるほどで、めぼしいものは30分もすればなくなっていたように思います。特にそれはメンズで顕著でした。
ただ、商品の回転は早いので、時間が経てば新しいものが並びます。何時にいっても半額なのは変わらないので、一度退散してからまた覗くというのを繰り返してみるのもいいかもしれません。

3,空き始めるのは、17時以降
といっても、「いつもどおり」の混雑具合です。お店は22時までやっていますし、商品の入れ替えは随時行われているはずなので、時間に余裕があれば閉店間際を狙うのも良いでしょう。

4,買取、トレードはやっていない
普段と違って、買取やトレードはやっていないので、持ち込んでも荷物になってしまうだけです。
あの混雑ぶりを見れば、そんなことをやってる暇はなさそうなのはわかりますw


最近は買取も大忙しで、スタッフ曰く「平日でも14時までに持ってこないと当日査定は難しい」とのこと。土曜日に持っていって日曜日に結果をもらうくらいじゃないと辛そうです。

そういえば、今日は第一日曜日。半額セールです。ぜひ、足を運んでみてください。