写真 12-03-19 19 52 33

若い男子のみならず、意外に店行くと女子率高いことでお馴染みの「伝説のすた丼屋」。
にんにくががっつり効いた丼は、たまに食べたくなってしまうお味です。
ただいろんな意味で振り切っている料理であり、にんにくがキツ過ぎるとか量が多すぎるとかでなかなか足が向かなかったりもします。

だったら、家でつくろうじゃないか。
レシピは公式には公表されてないようなんですが、検索してみると意外にも先達たちのレシピがひっかかります。
すた丼 レシピ - NAVERウェブ検索

すた丼の材料


※大食いなので2人前の材料です。
豚肉切り落とし(ミックス)
玉ネギ :1/2個
<調味料>
ニンニク (すりおろし) :2片
土ショウガ (すりおろし) : 1片分
鶏がらスープの素 :小さじ1
酒 :大さじ 4
みりん :小さじ 1
砂糖 :小さじ
しょうゆ :大さじ 3
水 :大さじ 5
コショウ :少々
卵:1個
ネギ:適量

すた丼のレシピ



豚肉どーん。

写真 12-03-19 19 08 09

下処理として砂糖をまぶしておくと、しっとりしてジューシーにしあがります。砂糖の保水力を利用するのです。

写真 12-03-19 19 10 21


豚肉をさっと下茹でし、ザルなどにあけておきます。油抜きの意味もあるけど、後に炒める時の時短に。

写真 12-03-19 19 46 10

玉ねぎをスライスし、ごま油で炒めます。

写真 12-03-19 19 45 21

その間に調味料を混ぜておきましょう。かなりにんにく臭い。

写真 12-03-19 19 07 14

玉ねぎがしんなりしたら、お肉と調味料を投入し、煮詰めます。

写真 12-03-19 19 50 27

丼にご飯を盛り、ネギ、卵を盛り付けたら完成。

写真 12-03-19 19 52 33

見た目すた丼はもっとワイルドだった気もするけど、まあ良しとしましょう。味はすた丼にすごく近い。
にんにくが効いた甘辛ダレの辛んだやわらか豚肉とご飯の相性は抜群。卵もよく合います。
いくらでも食べれますね。
自分でつくればにんにくの量を調整できるってのが一番のメリットかもしれません。
あんまり減らすと「らしさ」がなくなるけど、お腹壊しちゃう場合もあるのでw

ぜひ、お試しください。

関連記事


[豪]:すた丼、バターチキンカレー、とろろ昆布シウマイ・・・これまで掲載された人気レシピまとめ
[豪]:炊飯器で作る「鶏もも肉のコンフィ」は味も旨いし、長期保存もできる
[豪]:billsのスクランブルエッグ再現レシピ!濃厚まろやかに仕上がりました
[豪]:マイルドで旨い!あの「バターチキンカレー」を自宅で手軽に作るレシピ
[豪]:やっぱりウマい!あの「すた丼」を自宅で作ってみた

関連記事