写真 12-07-29 17 19 20
ひたすら肉を喰らいたくて、渋谷肉横丁の「肉寿司」に行って来ました。
その名の通り、和牛や馬肉を使った寿司を出すお店です。その他、肉を使ったツマミも美味いそうです。
特に注目すべきは、MacBookAirくらいはあろうかという大きさの牛肉をあぶった寿司「さしとろ」。
予想以上の美味しさでした!
すべてのメニューが肉々しいので、まずは箸休めの「セロリガリ」を頼みます。その名の通り、セロリで作ったガリです。
写真 12-07-29 16 33 15
そしてポテトサラダ。
コンビーフの程よい塩味が、普段のポテサラにはない力強さを出してくれます。
写真 12-07-29 16 34 45
そして、「酢もっちゃん」。
ジューシーに焼かれたマルチョウをポン酢でいただきます。ホルモン特有の脂をさっぱりと。
写真 12-07-29 16 55 29
そして、お寿司。
こちら、ネギトロ。といってもマグロではなく馬肉。赤身とコウネを和えたものです。
写真 12-07-29 17 06 03
「稲荷」はお揚げさんのなかに酢飯、そして甘辛いマルチョウ。奇妙な取り合わせですがこれが美味い!
写真 12-07-29 17 12 17
肉がどーーーーん!
そして、名物「さしとろ」。あぶった巨大な和牛ロースの下に酢飯が隠れているという代物。
一口で食べるのは、フリではなく不可能なので、塩コショウで味付けされたお肉だけを箸でちぎっていただきます。
良きところで一口でどうぞ。
写真 12-07-29 17 19 07
「さしとろ」は、ほんとに美味いです。安い焼肉食うよりは全然いいし、ちょっといい焼肉よりも美味いと思いますよ!

お酒も飲んで一人で2000円程度に収まりますし、かなりお得な印象。
カウンターとちょこっとつまんで帰るというのがよさそうですね。

ぐるなび - 渋谷肉横丁

ここのお肉も美味しいです!


[豪]:「やっちゃん」のホルモンはコスパも味も最高だと再確認
[豪]:「やっちゃん」のホルモンは空前絶後のコスパ!

関連記事