45)
Facebookで見かけたローラが出てくる動画。
流暢な英語で歌って踊るローラに「やっぱローラは歌うまいなー」と思ったものの、あまりにウマすぎる。
で、調べてみたら、どうもこれカーリー・レイ・ジェプセンというカナダ人アーティストの歌声のようです。
こちらの動画をご覧ください。
Carly Rae Jepsen - Call Me Maybe - YouTube
56)
声いっしょだー!
では、ローラの動画は何なのというと、どうも「パロディビデオ」のようです。

この曲「コール・ミー・ベイビー」は、そのキャッチーさに惚れ込んだジャスティン・ビーバーなどのセレブや音楽ファンがパロディビデオを作ったことで世界中で話題になったそう。
確かにPVにはしっかりオチが付いていて、コントのようですw
パロディービデオ - カーリー・レイ・ジェプセン | CARLY RAE JEPSEN - UNIVERSAL MUSIC JAPAN

ジャスティン・ビーバーのパロディはこちら。フザケてます。もう曲あんま関係なくなってる。


で、ローラの動画もそのパロティビデオということのようで、投稿主はUNIVERSAL MUSIC JAPAN
カーリー・レイ・ジェプセンのCDを発売しているところ。
プロモーションの一環でしょうか。
とはいえ、本家や他のものほど笑える要素もなく・・・
「うふふ、おっけ〜」とはいかないようなような気もします。
Call Me Maybe
Call Me Maybe
クチコミを見る
このエントリーをはてなブックマークに追加