17
2012年9月にオープンした京急蒲田駅近くの「麺場voyage」に行ってきました。
同じく京急蒲田にある「麺場ながれぼし/麺場MILESTONE」の系列店だそうです。
特筆すべきはそのスープ。キノコとホタテをたっぷり使ったあっさりスープが話題なんです。
店前にはその味を示すようにホタテの貝殻が山積み。
11
券売機を見るとつけ麺や、和え麺もあるようですが、ここはラーメンを選択。
32
お店は船をイメージした内装。照明も船っぽい。
23
系列店は「キノコと豚骨」、「キノコと塩」、そしてこのお店は「キノコと海でとれるもの」をコンセプトにしているとのこと。
57
そして着丼。
いきなり、芳しいキノコの香りが鼻腔をくすぐります。これは絶対にウマい。
具材は、キノコのフレーク、岩のり、ネギ、チャーシュー。
41
表面を覆う黄金色の油は、ダシをとった後のホタテでつくった香油だそう。
08
香ばしいキノコフレークは、味と食感のアクセントに。
全てを混ぜ合わせて食べるのが良さそう。
53
麺は今まででみたことがないもの。色が白い細麺です。さっぱり味のスープを活かすためでしょうか、色同様に麺の風味も強くありません。
16
チャーシューは最近良く見る、ローストビーフ風のもの。しっかりと煮こまれ味が染みた煮豚ではなく、やわらく肉汁がたっぷり残ったタイプです。
31
干し貝柱ではなく生のホタテをたっぷり使ってとられたダシは、旨みたっぷり。
キノコとホタテというスープはオリジナリティがあり、それこそ冒険的に感じますが、その実は身体の隅々に行き渡るしみじみと旨さがありました。
魚介系と言うと「魚臭さ」を理由に嫌がる方もいるかと思いますが、ここは全く違いますので、ぜひお試しください。

麺場 Voyage 麺場 Voyage - 京急蒲田/ラーメン [食べログ]

関連記事