写真 2013-03-12 13 25 26
馬肉をランチに食べられる場所があるということで、道玄坂上にある「モテなし」にいってきました。
夜は「馬肉居酒屋」になるというこのお店、昼には馬肉ハンバーグや、馬肉炙り丼、そして馬刺しをランチで出すという珍しいスポットなのです。
お昼に馬刺しなんて、かなり贅沢な気がします!
昼も馬肉あります!
写真 2013-03-12 13 25 08
メニューはこちら。
コスパなら炙り丼、贅沢に行くなら馬刺し。私は馬刺しにしました。
ご飯大盛り無料で、サラダ、味噌汁、食後のドリンク付き。女性にはデザートも付くというサービスも嬉しい。
写真 2013-03-12 13 35 17
サラダはボウルに大盛り。馬肉屋さんだけに馬の飼い葉のよう!・・・というと失礼ですね。たっぷりお野菜で好印象です。
写真 2013-03-12 13 46 00
そしてやってきました、馬刺し三種。小鉢には豆腐。
馬刺しは、赤身、ふたえご、たてがみ。たっぷりすりおろしたニンニクとショウガつきです。
写真 2013-03-12 13 59 32
たてがみは濃厚な脂身ながら、しつこくなく口内でとろけます。
写真 2013-03-12 13 59 41
赤身は柔らかくジューシー。臭みもなく素晴らしい味!
写真 2013-03-12 13 59 46
「ふたえご」とは、馬のあばら部分の3層肉。コリコリした食感と甘みがあり、噛めば噛むほど旨味が滲みでてきます。
写真 2013-03-12 13 59 57 (HDR)
九州独特の溜り醤油との相性も抜群。大盛りご飯をお肉と一緒にかきこみましょう!
写真 2013-03-12 14 00 10 (HDR)
コスパも味も大満足なお店なのですが、1つ難点があります。
それは、料理が出てくるのに異常に時間がかかること。
混雑する店内に対してスタッフ2人では回っていないのでしょう。料理の提供まで時間がかかることを念頭において、馬肉を楽しんでください。
天馬 馬刺し たっぷり500g [タレ5Pつき] [訳あり]
天馬 馬刺し たっぷり500g [タレ5Pつき] [訳あり] [その他]

関連記事