P1013385

先々週、「小顔&キャシャ見えを叶える”ゆる系トップス”の新定義」という記事をFacebookでシェアしたところ、大きな反響がありました。
この記事の内容がただのファッションであれば、そんな反響はなかったでしょう。
たくさんの人の興味をひいたのは、そのモデルがあまりにも美女であったから。正確には、美女すぎる男の娘であったから。
これは気になりすぎる!

いろんなボーダーを飛び越えたモデルの一人「ウェロブル」さんとは、共通の友人がいることが判明したことから、お会いしてお話を聞いてきました。

ウェロブルは、男だ!


正直どんな美人が来るのかと思っていましたが、登場したのは長身痩躯のイケメン!
ウェロブルさんは、男性。わかってたけど、男性。もう一度言うけど男性。
メンズとレディース、どっちもこなせるモデルさんなわけです。
IMG_0131
anger_by_vlue-d4e20fg1111
IMG_01162

ウェロブルの正体


DSCN3167

気になるのは、その正体。一体何者なのか、ということ。伺ってきました。
元ファッションデザイナーの長身ギャルソンモデル。
お仕事をきっかけに女性・男性両面の顔を持つようになる。
長身を生かしレディース/メンズ共にモデル活動を行う。
また、当サイトの編集部員も務める。
実は由緒正しい神社の御曹司(ひとり息子)だったりする笑。

DSCN3170

これだけでも、どんだけ属性あるんだって感じ。
文化服装学院を卒業後、デザイナーとして就職。その後、起業しましたが、なんやかんやで会社をたたまれたそう。
その後、何をしようかと迷っていたウェロブルさん。

もともと性別の壁を超えた人間(特に男性から女性)の持つ独自の感性やエンターテイメント性に注目しており、そういった人たちをモデルにして何か面白いことができないかと考えた。

そこでニューハーフや女装男子、男の娘(おとこのこ)と呼ばれる人たちをモデル・リポーターにしたWebサイトの構想を立てる。
できたばかりのサイトで自分自身も女性の格好をしてモデルを始める。
前述したようにウェロブルさんは男性ですが、そのルックスによりモデルとして活動ができたというわけです。

最初は、ニューハーフや女装男子をモデルに起用し多様な情報を面白おかしく情報を発信するポータルを作ろうとしたそう。
それがウェロブルさんの経験や知識を総動員した結果、現在のようなファッションの色の濃いものになっていた。

もともとニューハーフや女装男子はスタイルがよく、美意識が人一倍高いためファッションモデルとしてはとても魅力的でもあったそう。
それが「ギャルソン東京」。
今は性別を飛び越えたモデルが多数活躍するファッション要素の多いメディアとなりました。

最初はプロデューサー的な立場だったウェロブルさんですが、次第に自らがモデルとして立つことが増えていったそうです。

現在の活動


現在は、サイト「ギャルソン東京」の規模を拡大することに邁進されているそう。
プレイヤーとして活躍されている同時に、サイト運営も行わければならないのはかなりしんどそうですw
プロモーションと同時に地道にコンテンツを充実させていくフェーズのようで、面白いことがあったら、どんどんやっていきたいとのこと。
一緒に何か面白いことがやりたいという方はぜひ、ご連絡なさってみては?
DSCN3179

いやー、それにしてもマジでイケメン。

他にも写真をいくつか


こうみたら、超美人。
21917_451936681509866_1004718428_n2
00021917
image
IMG_1091

関連リンク


うぇろぶろぐ。
ウェロブル (weroble)さんはTwitterを使っています
【ギャルソン東京】ニューハーフ、男の娘、女装娘をモデルにしたファッションサイト-GALSUN TOKYO-

おすすめ書籍&グッズ

オトコの娘のための変身ガイド―カワイイは女の子だけのものじゃない
女装普及委員会
遊タイム出版
売り上げランキング: 31,870

関連記事