このエントリーをはてなブックマークに追加
PAK24_kazehiitakamoshirenai1343

花粉症と一言でいっても、何が苦しいかは人それぞれ。
とはいえ、「鼻づまり」に悩む人は多いと思います。かく言う私も、その一人です。
そんな中で、2009年に放送されたテレビ番組「カラダのキモチ」において、ペットボトルを使った簡単鼻づまり解消法が紹介されていました。
根本的な解決方法ではないのですが、私も実践しており、かなり即効性があって重宝しています。
「ペットボトルを使った鼻づまり解消法/カラダのキモチ」 | カラダのメモ帳【健康メモ】
そのシステムはというと、ある実験では、体の側面を圧迫するとその反対側の交感神経が刺激されて発汗が促される、というのが分かっているのだとか。

これはその応用で、例えば、右の脇に挟むと左の交感神経が刺激され、鼻甲介の血管が収縮、一時的に鼻づまりが緩和されるのだそうです。

私も当時この放送を見ていましたが、鼻腔が広がる様子が映像で流れていて、なかなか衝撃的でした。

ペットボトルでなくても、体の側面が圧迫できればいいので、筒状の物体であれば何でも大丈夫だと思います。
手近にあった化粧水の瓶でやってみました。
写真 2014-02-03 22 34 33

私は右側がつまりやすいので、左脇に挟んで力を入れます。
するとものの数分で鼻が通りました。
ただこれは長続きしないので、しばらくするとまた鼻が詰まってしまうんですけどね。

とはいえ、鼻づまりに苦しんでいるときには役立つ知恵です。
ぜひお試しください。

おすすめ書籍&グッズ

花粉 鼻でブロック 無香料 30日分
フマキラー
売り上げランキング: 798
このエントリーをはてなブックマークに追加