sanrio

行きたい行きたいと思ってたサンリオピューロランドが、料金を値下げするといニュースが入ってきました。
消費税増税という夢の無い話への対応であり、千葉方面の「夢の国」以上にピューロランドが夢の国っぽい感じがしてしまいました。
チケット料金・区分の改訂は、1992年2月以来になるそうです。
サンリオピューロランドからは以下のようなコメントが出ています。

サンリオピューロランド チケット料金・区分改訂(値下げ)のお知らせ - MSN産経ニュース
料金改定後は、現状 大人4,400円、中人4,000円、小人3,300円のパスポート料金(3/31まで)を、 消費税増税後も変わらず気軽にピューロランドを楽しんでいただけるよう、よりお求めやすい料金体系に変更いたします。新たに「休日(土日祝日およびサンリオピューロランドの指定する学校休日)料金」、「平日料金」を設け、休日は大人(18歳以上)3,800円、小人(3-17歳※高校生)2,700円、平日は大人3,300円、小人2,500円、 (全て税込み価格)に設定いたします※1。お客様の利便性を考え、「入場券」を廃止し、入場と全てのアトラクションが楽しめる「パスポート」に一本化するほか、現在運用中のインターネットで事前にチケットが購入できる「e-ticket」 ※2サービスも継続して提供いたします。

もともとは、大人4,400円、子供3,300円でしたが、

休日:大人3,800円、子供2,700円
平日:大人3,300円、子供2,500円


になります。

さすが、子どもたちの夢を昔から支えてきたサンリオさんです。
パスポートに一本化するというシステム変更も利便性があがりそうで、素敵。

さて、気になるのが、ピューロランドのチケットをインターネットから購入できるe-ticketがどうなるのかということ。
これまでは、大人4,400円がe-ticketから購入すると3,800円とお得になっていました。

今回の値下がりに対応して、e-ticketも安くなるんでしょうか。
ピューロランドのことだから、きっとコチラも値下げしてくれますよね!?ね!?
現状でも、来場チケット値下げ後と同じだから十分お得なわけですが。

サンリオピューロランドがお得に楽しめるe-ticketの詳細はコチラ

関連記事