写真 2013-11-26 14 51 14

テレビやネット上で話題沸騰中のトークゲーム「人狼」をおもいっきり楽しむための書籍『決定版 人狼ゲームが100倍楽しめる本
』(11月30日発売)をご献本いただきました。
一口に「人狼」といっても様々なゲームがありますが、その遊び方からテクニックが紹介されています。
今から「人狼」をはじめようという人にはもちろん、もっともっと強くなりたいという人も必携の1冊となっています。

目次


Introduction
人狼の歴史
第1章 「人狼」の世界
第2章 「人狼」の遊び方
第3章 役所の役割とテクニック
第4章 さらなる役職者たち
第5章 「アレンジルール」
Ending

内容


「人狼」を初めてプレイするという人のために、ゲームの流れが詳細に説明されています。
ゲームマスターの進行手順を書かれているので、これを見ながら進めても良いかもしれませんね。
写真 2013-11-26 22 59 23

メインどころの役職の解説も。
写真 2013-11-26 22 56 39

例えば、人狼なら「敵を作らないように議論する」「投票ムードに乗る」などとテクニックの解説があります。
わかってても、できないんですけどねw
写真 2013-11-26 23 02 40

各役職には、議論でどう立ち回るか、疑われてしまった時の対応、マニアのテクニックが紹介されています。
ココで紹介されている、味方の人狼をあえて疑う「ライン切り」はこのまえ失敗してシンプルに味方を殺してしまう結果になりました。
写真 2013-11-26 23 03 26

著者


株式会社人狼
人狼の楽しさを広めまくる会社として2012年に設立。人狼ゲーム『うそつき人狼』の制作やiPhoneアプリ『うそつき人狼フォト』をリリース。人狼を使用したイベントをはじめ、企業研修や講習などを行い人狼の普及を目的に幅広く活動している。監修に『会話型心理ゲーム 人狼(JIN-ROU)』(幻冬舎エデュケーション)がある。

高橋一成
1984年世代(ハチヨン世代)のメンバーと株式会社人狼を創立。取締役に就任。持ち前のユニークなキャラクターと丁寧な解説で、さまざまな人狼イベントの司会を務める。『人狼~嘘つきは誰だ?~』(フジテレビ)では、人狼のスペシャリストとして講師を担当した。

著者の高橋氏は、人狼の普及のために精力的に活動されています。
氏には幾度かゲームマスターをしてもらったことがありますが、スムーズな進行ですごくやりやすかったのを覚えています。


一冊900円。
人狼を楽しみたい、強くなりたいという人たちが一人一冊持つにはけっして高くない価格。
そして何より充実した内容。
読んだら一刻も早く人狼がやりたくなりますよ!

おすすめ書籍&グッズ

決定版 人狼ゲームが100倍楽しめる本
株式会社人狼 高橋一成
幻冬舎
売り上げランキング: 8,912

関連記事