IMG_20180710_131035-01

新宿で映えるランチスポットといえば、「サナギ」でしょうね。
「サラリーマンのランチにインスタ要素なんていらんのじゃぁ、わしゃ男じゃけぇのぉ」と思ってたんですが、ついに行っちゃいました。
行き慣れた定食屋やラーメン屋とは違った、不思議な空間でございました。
創作アジアンにドリンクバーと点心がついたセット、という構成です。
IMG_20180710_131047-01

席をとって、カウンターで注文。料理を受け取るという、学食みたいなスタイルでした。
IMG_20180710_131145-01

古式ゆかしい冷やし中華も有数のインスタ映えスポットにかかれば、こんなにポップに。
IMG_20180710_131052-01

天井には提灯が飾られており、夜市のようです。
映えて仕方ないなー。
IMG_20180710_131242-01

店内の様子は、まるでネオ・アジアといった様相。
「ブレードランナー」とか「攻殻機動隊」とかで見るアジアって感じもしますね。
IMG_20180710_131308-01

「菊とギロチン」って何!怖い!って思ってたら、2018年7月7日に公開された映画のタイトルでした。
IMG_20180710_131607-01

ドリンクバーは水やジュース、コーヒーや紅茶が用意されていました。
もちろん雰囲気がかわいい。チープでキュート。
IMG_20180710_132238-01

「ガイヤーンチキンと紅葉おろしの柑橘ポン酢冷やし中華」は1000円。
上にどかんとガイヤーンが乗ってて、酸味が爽やかな冷やし中華。
酸味は強めなんだけど爽快で甘ったるくないポン酢で、好感度高し。
IMG_20180710_132414-01

味付け濃いめのガイヤーンもボリューミーで美味しかった!
IMG_20180710_132453-01

セットというのは豪華すぎる点心3種。
エビ、白身、一番大きくて白いのが蒸しパンのようなもの。
冷やし中華だとちょっと・・・ですがソースがある料理ならばパスタにおける締めのパン的な食べ方ができるのではないしょうか。
IMG_20180710_132433-01

とにかくオシャレで腹いっぱい、女性客が9割5分というお店ですが、ゆっくりできるお店だと思うので意外におじさんにもオススメです。



関連ランキング:カフェ | 新宿駅新宿三丁目駅新宿西口駅