IMG_20180924_110702-01

京都駅の八条口側には、いろんな料理屋さんに置いてある「黒七味」でお馴染みの原了郭のレストランがあります。
そこの名物はカレーでして、私のオススメは「とり天カレー」。
1703年から続くスパイスの伝統は、カレーにまで活かされており、これがめちゃくちゃ美味しいんです。
1296円でミニサラダ付きとなっています。
IMG_20180924_110103-01

フワフワのとり天にも、もちろん黒七味が合います。
カレーのルーをまぶして食べても勿論、美味しい。
IMG_20180924_110728-01

九条ネギのさっぱりさと、とり天のパンチ、それをグっとスパイスが引き締めます。
バチバチにスパイスが効いたカレー自体も勿論美味しいですよ。
IMG_20180924_110709-01

で、ここからが、ちょい足しポイント。
ここでは、テーブルに「原了郭」のスパイスや調味料が設置されています。
その数、なんと10種類!
一味・黒七味・粉山椒・辛極・ゆず辛・ゆず塩・カレーパウダースパイシー・カレーパウダーマイルド・ミックススパイス・うまっ塩。
これらを自由にカレーに入れるも良し、メニューにあるフライドポテトにふりかけるのもオススメ!
気に入ったスパイスはこの場で購入可能ですよ。
IMG_20180924_110241-01

新幹線に乗る前に、何を食べようかって時は、ぜひとも原了郭のカレーをどうぞー!

「原了郭 八条口店」の店舗情報


所在地: 〒600-8214 京都府京都市下京区東塩小路高倉町8−3
電話: 075-661-9673


関連記事