IMG_20190930_114638

下北沢に旧ヤム邸という大好きなカレー屋さんがあるんですけど、そこの元祖が大阪駅にある「旧ヤム鐵道」。
漢方薬かのようなスパイス感が特徴で、食べたことのないようなカレーを提供してくれるのでとても楽しい。カレーってどんだけ底が深いの、懐深いのって驚くばかりです。
行列店ですけど、並ぶべきです。今を逃したらもう食べられないかもしれないし、一生後悔するなら絶対に並んで食べるべき。それくらいのカレーです。
何風かって言われると非常に迷うんですが、インド風なんですかね。ヤム風って言っていいのかもしれません。
何種類かのカレーを組みわせるんですが、どれも美味しそう。メニュー名を見ると和風なのかもしれません。
私が選んだのはAとC。
IMG_20190930_114122

銀の皿にサフランライスを中央に配し、「残暑のりきる!ぎゅうとんキーマにキツネのマスタードサラダ添え」と「サフラン薫る魚介出汁鶏キーマ茄子のタプナードのせ」です。なんのこっちゃ。
IMG_20190930_115314

右側にあるのがぎゅうとんキーマ。多分、合い挽き。結構辛くて確かに残暑がぶっ飛びそうです。でも、辛さというのが舌を刺すような辛味ではなくて、体の芯からじんわりと発熱する感じ。
IMG_20190930_115318

左は鶏キーマ。こちらはあまり辛くない。むしろまろやかで味わい深い。
IMG_20190930_115323

そこに追いカレースープをするというのがヤム流。
混ざったらもっと旨いというのが凄い、結局全部混ぜたら旨いんだ。カレーって凄いな、世界平和だな。
IMG_20190930_115344

下北沢のヤム邸もかなり並ぶんですけど、めっちゃ美味しいです。おススメです。



関連ランキング:カレー(その他) | 下北沢駅世田谷代田駅池ノ上駅


関連記事