このエントリーをはてなブックマークに追加
写真 2017-05-18 8 40 06

倉敷市内を歩いていると、不思議な銀行を発見。
その名も、トマト銀行。なかなか茶目っ気のある名前ですが、一方でなかなか不思議なネーミングでもあります。
支店名がユニークな銀行はよく見ますが、銀行名そのもので言うとここが一番ユニークかもしれません!
なかなかお金を預けるのに勇気が入りそうだなぁ、と思ったのですが、前身は山陽相互銀行というお硬い名前であり岡山第2の銀行なんだそう。
1989年に山陽相互銀行から転換して現在の商号になったそうで、当時は流行語大賞候補になったり、カゴメが口座を開いたことで話題になったとか。確かにこれ以上ない相性です。
写真 2017-05-18 8 40 20

「あおぞら銀行」や「もみじ銀行」なんて親しみ安い名前の銀行はありますが、トマト銀行ほどではありません。
ちなみにインターネット支店の名前は「トマト銀行ももたろう支店」。手数料は、きびだんごで支払うとか支払わないとか!
トマト銀行 ももたろう支店 [インターネット専用] トップページ
写真 2017-05-18 8 40 40

って思ってたら、本当に「きびだんご定期預金」があったり、「キューリ」というカードローンがトマト銀行にはありました。徹底しておりますね。
ですので、民俗学者諸兄に置かれましては、もうこれ以上、桃太郎発祥の地が何処か探るのは止めていただきたい!岡山で良いでしょう!
写真 2017-05-18 8 40 54

岡山には不思議な名前の、それでいて市民から愛される銀行がありました。
トマトみたいにグシャっと潰れないことをお祈りしています。
トマト銀行:個人のお客さま


このエントリーをはてなブックマークに追加