Nikeストア 日本 メンズ 新商品

機能的でありながらスタイリッシュさも犠牲にしないのが、NIKEのシューズの特徴です。
バスケットシューズやランニングシューズでありながら、ファッショナブルで普段使いもできる。
そんなNIKEのスニーカーの中から、この春に向けてオススメのものオンラインストア「Nikeストア」から探してみました。

エアマックス365


20

エアマックス365」は、激しいトレーニングをするアスリートに向けたエリートトレーニングシューズ。しかし、そのデザイン性の高さはタウンユースにも十分です。
フィット感、通気性に優れ、履き心地は最高です。

→「エアマックス365」の詳細はコチラ

ズームSB ステファノ ジャノスキー


22

ズームSB ステファノ ジャノスキー」は、伝説のスケートボーダーにちなんで名付けられました。耐久性に優れた構造と高いグリップ力により、スケートボードに最適です。
またそのデザイン性は、ストリートファッションへの相性も抜群。

→「ズームSB ステファノ ジャノスキー」の詳細はコチラ

ジョーダン スパイズイック iD


<40

NIKEのコマーシャルで映画監督スパイク・リーに縁のあるジョーダンシリーズの各パーツを融合させた「ジョーダン スパイズイック iD」。その iD シューズが、Jordan III、IV、V、VI、XX のアイコニックな素材でハイスタイルに!
限定素材や色を使って自分好みのスパイズイックが作れるなって夢のようです。

→「ジョーダン スパイズイック iD」の詳細はコチラ

エア マックス 90 ハイパー プレミアム iD


29

引き続き流行のエアマックス90を自分なりにカスタマイズできる「エア マックス 90 ハイパー プレミアム iD」。
革新的なミッドソールや、夜光素材はもちろんのこと、真っ白のエアマックス90なんてものを作れるのも魅力的です。

→「エア マックス 90 ハイパー プレミアム iD」の詳細はコチラ

SB ルナ ワンショット


06

SB ルナ ワンショット」は、柔軟性に優れたラバーアウトソールと粘着性のあるアッパーコーティングを採用したデッキシューズです。
実際にデッキすることはなくともそのシンプルな形状は、春夏のファッションにマストでしょう。

→「SB ルナ ワンショット」の詳細はコチラ

ダンク HIGH プロ SB


20

ダンク HIGH プロ SB」は、ウェストコーストでバスケットボールシューズとして誕生し、スケートボードモデルへと進化しました。
しなやかなレザー、スエード、ヌバックが絶妙に組み合わされ、快適さが長持ちし、耐久性にも優れています。
カラフルとシックを両立させたカラーリングが魅力的です。

→「ダンク HIGH プロ SB」の詳細はコチラ

ズーム フライト "The glove" プレミアム


35

ズーム フライト "The glove" プレミアム」は、鮮やかなデザインが他とは一線を画すバスケットシューズです。
足を包み込むストレッチ素材のジッパー付きシュラウドにより、お好みのルックスと履き心地に調節可能な点が面白い。

→「ズーム フライト "The glove" プレミアム」の詳細はコチラ

ワッフルレーサー


25

今はパリのファッショニスタの間では、NIKEのローテクスニーカーがブーム。
とくにコルテッツやこの「ワッフルレーサー」が人気だそうです。
ビンテージ感のあるルックスと日常的な快適性を実現しており、いつまでも履ける一足となっています。

→「ワッフルレーサー」の詳細はコチラ

ジョーダン CP3


44

ロサンゼルス・クリッパーズに所属するポイントガード、クリス・ポールのシグネチャーシューズ「ジョーダン CP3 」。
高級スポーツカーをイメージしたデザインと、蛍光色の黄色と水色が鮮やかすぎるカラーリングは間違いなくストリートの注目の的になるでしょう。

→「ジョーダン CP3 察廚両楮戮魯灰船蕁

フライニットエアマックス


48

NIKEのランニングシューズは、毎回高いデザイン性をもっていますが、この「フライニットエアマックス」もその常識から漏れることはありませんでした。
暗闇でも目立つ安全性、最高レベルのクッション性、そして超軽量。
その性能はランナーにはもちろん、タウンユースにも嬉しいことには違いありません。

→「フライニットエアマックス」の詳細はコチラ

関連記事