食べ物

海老名SAのお土産「海彩漬」は塩辛くないからご飯にどっさり掛けられるぞ!

IMG_20200113_093254

また素晴らしい飯の友も発見してしまいました。
海老名サービスエリアで販売されている「海彩漬」に今、ハマっております。
お酒のつまみになるほどは塩辛くなく、素材の味が生きているのでたっぷりご飯にかけたくなってしまうのです!
続きを読む

「ストライク軒」カップラーメンが蛤と鶏白湯の激旨海鮮系だった!

IMG_20200114_123753

すごく気になっているけど地理上の都合で行けないラーメン屋というのは数多ありますが、そんな無聊を慰めてくれるのが名店の味を再現したカップラーメンではないでしょうか。
大阪市北区の人気ラーメン店「ストライク軒」も私にとっては憧れのお店の一つ。子供の予防接種帰りにコンビニでこれを見つけた時は小躍りして喜びました。

一度は食べたい名店の味 ストライク軒 シンカー 蛤だし鶏白湯ラーメン」は、ストライク軒の人気メニューである「シンカー」を再現したもの。
続きを読む

「ソフトふりかけ 牛肉しぐれ煮」がめちゃめちゃ飯が進んで困る

IMG_20191203_084952

最悪、世の中から牛丼やすき焼きがなくなっても良いかもしれない。
このふりかけに出会って、そう思いました。
丸美屋の「ソフトふりかけ 牛肉しぐれ煮」さえあれば、飯なんていくらでも食べられるんです。減反政策クソくらえなんです。
続きを読む

「ど・みそ」背脂と赤味噌のスープが体を芯から温める!【東京駅】

IMG_20191123_123159

東京駅周辺は言わずと知れたラーメンの名店が揃っていますが、中でもラーメンストリートと並んで人気なのがKITTE地下にあるキッテグランシェのラーメンゾーン「ラーメン激戦区」。ここには5店舗の人気店が終結しているので飽きることがありません。

というわけで、私が訪問したのは「ど・みそ」。その日が冬の冷たい雨の日だったこともあり、味噌ラーメンであたたまりたかったんです・・・
続きを読む

「香氣 四川麺条」痺れる辛さに箸が止まらない麻辣麺【千歳烏山】

IMG_20191124_185853

千歳烏山駅から徒歩数分のところにひっそり佇むのが担々麺で知られる「香氣 四川麺条」。
本格的な担々麺が楽しめるほか、旨辛な一品料理も充実しているので「ラーメン屋飲み」が楽しめる店でもあるのです。
・・・とはいえ下戸な私は私はおとなしく担々麺を楽しみますがね。

続きを読む

安い肉がそれなりのステーキになる!カルディ「お助けスパイス 万能キメコさん」

IMG_20191231_180101

とりあえず何にでもかけておけばいいよ的なスパイスが、カルディにありました。
それが「お助けスパイス 万能キメコさん」です。
何にかけても美味しくなる、とは何処にも書いてはいませんが、「キメコ」ということなのである方向性において「味が決まる」ということなのだと思います。
続きを読む

「支那そば 孤高」背徳感ゼロ!細胞に染み入る滋味に唸る丁寧すぎる醤油ラーメン【八幡山】

IMG_20191227_122529

ラーメンって「食べてしまった」的な表現をされることが多いと思うんです。なぜなら、なぜか体に良くない食べ物だと思われているからではないでしょうか。確かに、ラーメンを食べるという行為に背徳感を求めていないかと言われれば確かにそれはあると思いますが、これだけラーメンの幅が広がった今、必ずしもラーメンは「食べてしまった」というべきものではなくなったと言って良いでしょう。

こんなことを言いたくなったのは、極めて清廉なラーメンに出会ったから。
八幡山の「支那そば 孤高」。このラーメンに、背徳感は全くありません。
続きを読む

これがポテチの最高峰。湖池屋「じゃがいも心地」

IMG_20191223_113957

「じゃがいも心地」は、現在におけるポテトチップスの最高到達点かもしれません。
奇をてらったような味付けも形状もしておらず、シンプルそのもの。だからこそ、本当に美味しいポテトチップスだなと思うわけです。
続きを読む

「GOMAYA KUKI」9000粒のゴマが詰まった超特濃ゴマアイス!【原宿】

IMG_20191214_133935

友人に連れられて、原宿のゴマアイス屋さんへ。
シンプルな外観の「GOMAYA KUKI」さんは一見するとありがちなタピオカ屋さんみたいですが、中もいい感じに落ち着いた雰囲気でした。混み過ぎていない!
続きを読む

お見舞いにオススメ!手軽で美味しい逸品「茅乃舎にゅうめん」

IMG_20191213_184826

親不知抜歯の異常出血で苦しんでいるときに同僚が差し入れしてくれたのが、お出汁で有名な茅乃舎の「にゅうめん」でした。
柔らかいので食べやすく、滋養に溢れるものということで、大人なプレゼントだったと思います。
作り方も手軽でもちろん、美味しいということでご紹介します。
続きを読む
記事検索
スポンサードリンク
定期購読はこちら
follow us in feedly