DSCN1046-01

福岡の物産展で、見つけた「しゃけ明太」が大ヒットでした。
中島商店というお店の商品なんですが、「ご飯の友」として常に上位にランクインする「しゃけ」と「明太子」を融合させた神の食べ物・・・
いや、もはや「ご飯の友」というか「ご飯の敵」かもしれない・・・これが冷蔵庫にあったら米の残りが心配で気が気でなりません。恋煩いならぬ「米煩い」ですね。
「しゃけ明太」は、脂の乗ったサーモンを辛子明太子のつけダレに漬け込んだもの。
1枚432円と、塩鮭と比べると圧倒的に高価なんですが、その価値は十分にあると思います。
DSCN1048-01

焦がさないようじっくりと焼けば、最高のおかずができあがりです。
サーモンそのものの旨味と脂の甘みはそのまま、複雑玄妙なつけダレの味わいは衝撃的。
ともすれば塩辛いだけになりがちな塩鮭とは違って、塩分自体は控えめな印象ですし、歯ざわりはかなり柔らかでしっとり。
DSCN1050-01

炊きたてのご飯に乗せて食べれば、もう文句なしですよ。
鮭が合う、明太子が合う、それが潰し合うことなく旨みの相乗効果を発揮しています。
さすがに毎日食べるにはコストがかかるので、ちょっと贅沢しちゃおうかなって時に食べたいですね!
DSCN1056-01

店舗は福岡にしかないんですが、東京でもいくつか取扱店舗はあるようです。
またネットで通販可能なので、ぜひチェックしてみてください。
中島商店 公式オンラインショッピング / しゃけ明太 1枚