ハイキング

新緑の野草と山桜が美しい陣馬山〜高尾山を縦走する

IMG_6199

雨かもしれない。
そんな不安を一週間前から覚えながらも、向かったのは京王線の高尾駅。
ここから、陣馬高原下から高尾山口まで2度目の縦走を行うことにしたのです。
天気は予想通りの曇天、しかし天気予報や天気図も見るとなんとか16時までは持つのではないか、降っても小雨ではないかという読みでした。続きを読む

伊豆高原が誇るスコリア丘「大室山」は景色が壮観!『キングダム』で出てきた気がする風景だよ!

IMG_5572

『キングダム』好きなら、ちょっとテンションが上がるかもしれません。
伊豆高原にある大室山は、まるで黒羊の戦いに登場する中央丘のようなビジュアル。趙軍と秦軍がその覇を巡って激戦を繰り広げたあの場所にとても似てるんですよ。
大室山は標高580mの単成火山であり、スコリア丘と呼ばれる円錐台形の形状をしています。
神様が砂場遊びをしたかのように、こんもりとした見た目がユニーク。続きを読む

「三頭山」春の陽光に包まれて奥多摩三山最高峰を往く

IMG_4537

東京都西多摩郡奥多摩町・檜原村と山梨県上野原市にまたがる奥多摩の名峰、三頭山へ行ってきました。
奥多摩三山の最高峰であり、日本三百名山にも選ばれる人気の山。
数日前に雪が降ったこともあり、いまだ積雪のあるエリアと泥濘がひどい場所があったのですが、起伏もあり景色も楽しめる素敵な山域でありました。続きを読む

奥多摩町観光協会が雲取山の安全登山に関するリーフレットを作成

08

雲取山や川苔山、御岳山を擁する奥多摩町の観光協会が、雲取山を安全に登山するための心得を記したリーフレットを作成、公開しています。
標高2017mの雲取山は東京都最高峰であり、今年が西暦2017年ということも相まって登山者が増えているそう。
しかし、東京都の山といっても初心者にとっては非常に厳しいルート。軽々しく行ける山域ではないということなのです。
続きを読む

まだ高尾山の人混みで消耗してるの?同じアクセスで人が少ない草戸山、オススメです!

IMG_2482

先日、京王線高尾山口駅に降り立ったのは、人混みの高尾山に登るためではありませんでした。
もちろん高尾山は位置的な手軽さでも施設整備の面でも素晴らしい山ですし、眺望もグルメも素敵です。しかし、あまりにも人が多い!

というわけで、高尾山口駅から高尾山登山口に向かう人とは分かれて、私は一路、町田市最高峰の草戸山へと向かいます。
南高尾山稜と呼ばれる地域にある草戸山は、標高364mの低山ですが、アップダウンのあるトレイルが楽しめ、何より人が少ないのが魅力的です。続きを読む
定期購読はこちら
follow us in feedly
ブログ内検索
スポンサードリンク
カテゴリー
スポンサードリンク