IMG_20181024_083209-01

唇がガサガサです。
そのため、良いリップクリームを探していました。
化粧品の価格帯に慣れている方と違って、これまでリップクリームに何百円、何千円も払うことに抵抗感があっため、結局安物を購入、そしてそれを使い切らずの無くす。その繰り返し。
でも、そうも言ってられないオジサンです。唇ガサガサなんて、見てられません。

そんななか、雑誌を見ていたら、プチプラなのに高評価なリップクリームを発見しました。
ロート製薬の「メンソレータム メルティクリームリップ」です。

メンソレータム メルティクリームリップについて


メンソレータム メルティクリームリップ(無香料) | ロート製薬: 商品情報サイト
「メンソレータム メルティクリームリップ(無香料)」は、くちびるや空気中の水分と反応してうるおいを抱え込み、クリームに変わる「モイストバンク技術」を採用。まるでクリームがとろけるような、これまでにない、やわらかくなめらかな塗り心地。ひと塗りすれば、体温でとろけてくちびるへなじみ、最上級のうるおい感で守ります。

参考にしたのは『LDK the Bauty』という雑誌。
商品を一定の基準でテストし、忖度なしで評価するという最近流行りの内容であります。
そのなかで、「保湿力」と「成分」の全部門でA評価を受けたのがこの「メルティクリームリップ」。
塗ってから1時間後も水分が抜けるのを防ぐ「保湿力」、うるおいキープに必要なヒト型セラミドが3種類配合されているという「成分」が高評価の理由とのことでした。



価格は、519円。
数ある様々な商品の中でトップの評価を受けているのに、この価格はありがたいです。
IMG_20181024_083335-01

無香料の他、「ミルクバニラ」と「リッチハニー」の2種がありますが、香料はないほうが良いかと。
まあ、オジサンからバニラが香るのは辛いでしょうし。
塗った後、若干のベタつきは感じますが、嫌なほどではありません。
逆にこれくらいのほうが、「保湿されている」という感じがあって良いかなと思いました。
IMG_20181024_083435-01


100円くらいのリップクリームだと効果が実感できない。
とはいえ、1000円を越えると気が引ける。
そんな方は「メンソレータム メルティクリームリップ」をお試しいただければと思います。


関連記事