IMG_20200131_121241

キッチンバサミを新調しました。かねてより、調理に活用していたのですがダイソーで買ったそれは切れ味もそこそこ、掃除もしずらいのが気になっておりました。
そこで、一念発起。雑誌『LDK』の検証テストで1位に推挙されていた、下村工業の「オールステンレス ヴェルダン キッチンバサミ」を購入しました。
キッチンバサミを使う最大のメリットは洗い物が減らせるということになると思います。
包丁とまな板が不要になるわけですから、調理時間のみならず洗ったり片づけたりといった面で時短が期待できます。
キッチンバサミがあれば全く包丁がいらなくなるわけではありませんが、ほとんどのことはキッチンバサミて事足りるのではないでしょうか。

下村工業の「オールステンレス ヴェルダン キッチンバサミ」は、ステンレス刃物鋼。本鍛造ミラー仕上げで重厚感に加えて、「道具」という趣があります。
IMG_20200131_121249

サイズは、210x78x10mm。重量は、240g。
最初は重く感じるかもしれませんが、すぐに慣れることでしょう。
IMG_20200131_121304

しっかりとしたグリップ。
IMG_20200131_121410

大きく開くと分解が可能。洗浄が簡単になるのはありがたいです。
IMG_20200131_121333

鶏むね肉もスパスパ切れます。
Zwilling というブランドで同様のキッチンバサミがあり、そちらのほうが切れ味が良いというレビューもありますが、1/8という価格差を考えると十分だと思います。
Zwilling は、17,000円程度、対して「オールステンレス ヴェルダン キッチンバサミ」は2,000円くらいです。
IMG_20200131_121731

とにかく、肉とか野菜とかキノコとかこのハサミで切りまくっています。
千切りとかみじん切りといったことには使えませんが、まさに何とかとハサミは使いようですね。
調理と洗い物の時間は短くなるので、本当に助かっています。
これで2,000円ですから買わないと損ですよ。

オールステンレス ヴェルダンキッチンバサミ キッチンはさみ
オールステンレス ヴェルダンキッチンバサミ キッチンはさみ

関連記事