ゆきふる

インテリア・雑貨

仙台の優しく暖かみのある雑貨屋「つむぎ雑貨店」&「器と雑貨 ボタニカル」

IMG_2953

東北の大都市、仙台ですが、大通りから1本中に入ってしまえば、人通りが少なく静かです。
そんな路地にはこだわりを盛った雑貨屋さんが点在していました。
今回、訪問したのは「つむぎ雑貨店」と「器と雑貨 ボタニカル」という2つです。続きを読む

【第一印象】スーパーストーンバリアフライパンを買ってみた

写真 2016-10-11 23 16 55 (2)

引越しを機に、焦げ付きにくく丈夫で使いやすいと評判のフランパン「スーパーストーンバリア」を買ってみました。
通販番組では、「薄焼き卵が息を吹きかけるだけでフライパンから剥がれる」という嘘みたいなパフォーマンスでお馴染みですね。
続きを読む

たった2500円で!京都の超老舗うちわ屋「小丸屋住井」であなただけの団扇を作ろう!

写真 2016-07-09 11 14 37

その歴史は千年以上とも言われる京うちわの名店「小丸屋住井」。
江戸時代には団扇・扇子の象徴ともされ、今でも京都の舞踊文化を支える老舗中の老舗で、自分だけの団扇が作られるって知っていましたか?
熟練した職人が手作りする、オンリーワンの「京丸うちわ」はこ思い出作りにピッタリですし、プレゼントにもピッタリではないでしょうか。続きを読む

京都でサブカル雑貨を買うなら「VOU」。面白すぎる空間がここに!

写真 2016-07-17 11 05 05

京都のサブカル界を震撼させるニューカマーが、東洞院通四条に誕生しました。
それは路地の奥にあるのは、京都精華大学の卒業生たちが制作する雑貨・ファッション用品が販売されている「VOU」。
とにかく、笑いの要素満載で面白すぎるので見るだけでもいいので、ぜひ行ってみてください。
続きを読む

【数量限定】あぶらとり紙の時代は終わった!男性に嬉しい京都土産は、よーじ屋のフェイシャルペーパーだ

写真 2016-07-15 0 27 20

もう今さら、よーじ屋なんかで買物するかい。
それが京都生まれ通り名の歌育ち、舞妓はんはだいたい友達な僕のポリシーでした。
なのに、数量限定のフェイシャルペーパーがあると聞いたので、買ってしまいました。
あぶらとり紙とかだともうおじさん、何も取れないんだもの。続きを読む
定期購読はこちら
follow us in feedly
ブログ内検索
スポンサードリンク
カテゴリー
スポンサードリンク