IMG_0693

「いわき大食い自腹ツアー」での宿泊地はスパリゾート・ハワイアンズでした。
しかしハワイアンズは日本のハワイであり、優れたリゾート地ですから決してお安くはありません。
・・・って思っていたら、今回のホテル代は4320円でした。
東京駅からハワイアンズまでの高速バスの送迎がついてですよ?
ホテル・ハワイアンズでの朝食ビュッフェと、スパリゾート・ハワイアンズへの入場券がついてですよ?

一体どうなってるんだ・・・
スパリゾート・ハワイアンズには宿泊施設が5つあります。
・モノリスタワー
・ホテルハワイアンズ
・ウイルポート
・やすらぎ亭
・クレスト館

今回泊まることになったのは、クレスト館という施設で少しスパリゾートからは離れています。
そしてあまりハワイ感はありません!
でも、離れているというだけで、その他の施設は自由に使えますし、スパリゾートや食事場所となるホテル・ハワイアンズには自動車での無料送迎がありますので離れていても問題ナシです。
IMG_0692

フロントは落ち着く感じ。
丁寧に宿泊施設の利用案内をしていただきます。
IMG_0694

ハワイ感、見つけたー!
IMG_0696

4階建て、エレベーターはナシ。
お風呂はこの棟にもあります。ハワイアンズに入りに行くのがオススメですが、面倒な場合はコチラのお風呂でも。
充分な大きさがあります。

お部屋は全室和室で禁煙です。
おじさんたちで雑魚寝、そして酒盛りをするにはむしろベストですよ!
IMG_0784

ちゃんとテレビやアメニティもあります。
部屋に備えられているアロハシャツはスパリゾートやホテルハワイアンズへの入場パス代わりになりますので、到着したら着替えるといいですね。
冬は寒いかもしれませんが。
IMG_0785

朝食はハワイアンズでビュッフェです。
和洋取り揃えられており、飲み物も充実していますよー。
これも4320円の宿泊代に含まれているんだから驚きですね。
IMG_0790
IMG_0798
IMG_0792
IMG_0793
IMG_0796
IMG_0797

さて気になるプランですが、クレスト館のWebサイトで確認できます。
▼【早期割引プラン】たっぷり遊べる1泊朝食付きフリープラン
プラン詳細|スパリゾート ハワイアンズ宿泊予約

もちろん、スパリゾート・ハワイアンズに直結してるホテルハワイアンズや最新のモノリス・タワーも素敵ですが、泊まるだけの部屋なら安く済ませたいという場合は「クレスト館」があるということを覚えておいて損はないですよ!

関連記事