川越

サツマイモの甘味がフワっ。川越限定の「おこげ煎餅」が美味しい

写真 2015-11-22 14 35 08

その店舗が川越市の指定文化財になっている「あとひき煎餅 塩野」で、「おこげ煎餅」を購入。
川越産のサツマイモを使った、ふわふわサクサクした煎餅です。
なんと川越限定なので、ここに来ないと買えません。
続きを読む

絵力は強い!川越に行ったらみんな食べてた「おさつチップス」

写真 2015-11-22 15 19 56

川越の「時の鐘」周辺にくると、細長いさつまいもチップスをコップにてんこ盛りにした人たちに出会います。
時の鐘と同じ通りにくると、それを求める行列を発見。
店名がサッパリわかりませんでしたが、購入しました。
続きを読む

「ミオ・カザロ(川越)」ピリ辛あらびき「長〜いソーセージ」はビールのお供にピッタリぽい

写真 2015-11-22 20 57 17

「小江戸」と称される古い街並みが続く川越の「蔵のまち」。
そこに違和感なく存在するのが「ハム・ソーセージ工房 ミオ・カザロ」です。
こちらの食べ歩きメニューは、「長〜いソーセージ」。
文字通り、長くボリュームのあるソーセージなのですが、味も良いのでビールのお供にピッタリなのです。
続きを読む

「餃子のはながさ(川越)」野菜たっぷりホワイト餃子はいくらでも食べられそうなヘルシーさ!

写真 2015-11-22 13 07 44

川越に行って、念願のホワイト餃子を食べてきました。お店は「餃子のはながさ」です。
見慣れた餃子(主に王将の)とは全く違うビジュアルの「ホワイト餃子」ですが、調べてみると創業者が「白(パイ)さん」から教わったからなんだそう。
餃子って安くと上手くて栄養ありそうで、素晴らしい食べ物だと再確認できましたね。続きを読む

「玉力製菓(川越)」可愛いだけじゃない!手作り飴の暖かい美味しさがじんわり

写真 2015-11-22 15 53 51

川越にはお菓子横丁なるお菓子屋さんが連なる身近な通路があるのですが、そこで一際興味深いお店が「玉力製菓」。
大正3年創業、4代にわたって伝統を守り続ける手作り飴の老舗です。
続きを読む
記事検索
スポンサードリンク
定期購読はこちら
follow us in feedly