このエントリーをはてなブックマークに追加
IMG_7841

倉敷市の銘菓に「藤戸饅頭」というのがありました。
そのテレビコマーシャルは昔からお馴染みということで、これもまたソフルフードといっていいものなのかもしれません。
当然ながら私には全く馴染みがないのですが、興味を惹かれたので買ってみましたよ!
私は吉備S.Aで購入したのですが、倉敷駅や天満屋でも購入可能とのこと。
IMG_7842

製造販売する藤戸饅頭本舗は、なんと1184年の歴史アリ!
会社としての設立は1860年ですが、ルーツは源平合戦にまで遡るのですから、驚きです。
IMG_7843

竹皮に包まれたレトロなビジュアル。10個入りで680円。
無添加であるため日持ちしないので、お土産にする際には注意が必要です。
IMG_7844

地元の麹を使った甘酒と小麦粉と混ぜ合わせた薄皮で、北海道十勝産のこしあんを包んだもの。
しかしパッケージから透けて見えるのは、こし餡の塊・・・
IMG_7845

・・・薄皮にも程がある。
やっぱり、ほとんどこし餡の塊でしたが、ほんのりと甘酒の風味が漂います。
このちょっとした味付けが、クセになる秘密かもしれません。
シンプルながら、アンコ好きには堪らないお菓子ですね、これは。
IMG_7846


このエントリーをはてなブックマークに追加