このエントリーをはてなブックマークに追加
IMG_2597

京都の街歩きのお供には、コーヒーもいいけど日本茶もオススメ。そこらへんで売ってるお菓子も和菓子がが多いですからね。

骨董品屋が立ち並ぶ寺町通に店を構える「一保堂茶舗」は、創業1717年という文句なしの老舗。
京都のお茶文化を支えるお店の1つですが、その味を手軽に楽しむことができます。
そう、お茶のテイクアウトです。
IMG_2599

マイボトルを持っていけば、給茶可能です。
IMG_2598

店内は気後れするほど老舗ですが、テイクアウトは至って気軽なお値段。
抹茶(432円)・玉露(432円)・煎茶(411円)・ほうじ茶(411円)・玄米茶(411円)というラインナップ。
あと、グリーンティーのようで甘味がある「宇治清水」(432円)もありました。
IMG_2600

ツルのイラストが愛らしいカップに頂いたのは、玉露のアイス。
爽やかな苦味とほんのりとした甘味が、暑さでうだる身体に染み渡ります。美味しいですよ!
IMG_2601

老舗の味を手軽にテイクアウトできるのは、素敵ですね!
なお、落ち着いてお茶を味わいたいという場合には、併設されている喫茶室「嘉木」をご利用ください。
お茶だけでも相当な量のメニューがあるのでぜひ!
京都本店 | 一保堂茶舗

一保堂茶舗


このエントリーをはてなブックマークに追加