このエントリーをはてなブックマークに追加
IMG_2996

京都で急速に勢力を拡大しているラーメン店が、「キラメキ」グループ。
最初は鶏白湯系ということで京都にアリがちな感じだと思っていたんですが、「キラメキノトリ』」「夕日のキラメキ一乗寺」「キラメキ×チキンハート」「キラメキ☆JAPAN」 「コムギノキラメキ〈小麦〉」 「麺屋キラメキー京都三条ー」と一気に店舗を拡大。
その全てが人気店へと駆け上りました。

そして、三条河原町という繁華街において、魁力屋と王将に挟まれる立地でも確固たるポジションを築いているのが「麺屋キラメキー京都三条ー」です。
こちらでは、名店「吟醸らーめん 久保田」とコラボした担々麺を食べることができます。
聞くところによると、キラメキと久保田には血縁関係があるんだとか。
そこから生まれたコラボレーションだから、そりゃ濃いわ。
IMG_2997

卓上にはいろんな調味料があるんですが、基本的にはまぜそば用っぽい。
IMG_2998

「濃厚担々麺 吟醸らーめん久保田 PRESENTS」がこちら。
見た目には、胡麻やナッツの醤が効いた担々麺ぽいでしょうか。
IMG_2999

スパイシーな肉味噌とタマネギなど、具材はシンプルです。
IMG_3001

ドロっとしたスープには鶏白湯や味噌などの風味を感じます。
とにかく濃い!それでいてしつこくはないというバランスはさすがですね。
IMG_3002

逆に担々麺ぽさが薄くなっているような気もしました。
鶏ポタ系の亜種ってほうがしっくりくるのではないでしょうか・・・見た目は担々麺ですけども。
IMG_3003

とはいえラベリングなど気にしなければ美味しいラーメンです。
キラメキと久保田のコラボと考えれば実に京都っぽいラーメンと言えるのはないでしょうか。



関連ランキング:ラーメン | 京都市役所前駅三条駅三条京阪駅


このエントリーをはてなブックマークに追加