IMG_1247

同僚たちと気さくな飲み会へ。お肉づくしのコースが楽しめる宮益坂上の「アカバルITALIAN」が会場です。
長期熟成肉と京都産ジビエがコースの目玉ということで、楽しみであります。
お店は地下。階段を下りた突き当りはスナックなので、看板を見逃さないように。
IMG_1248

飲み放題つき5000円のコースは、前菜盛り合わせから。
アンチョビキャベツ、シチリア産グリーンオリーブ、自家製ピクルスです。
どれも酒のツマミですが、特にアンチョビキャベツは食欲を駆り立てる美味しさ。
IMG_1272

そして、いきなりのお肉盛り合わせ!
30日間熟成牛肩ロースのステーキ、京都ジビエ〜丹波産鹿もも肉のステーキ、鴨胸肉のロースト。
そして、イベリコ豚の生ハム&バゲットです。
これで4人分。
IMG_1274

30日間もの長期間熟成した牛肩ロースのステーキは、甘みと独特のナッツ系の香りが特徴的。
それをオリジナルの和風ソースや塩、わさびでいただきます。
IMG_1278

丹波産鹿肉は臭み一切ナシで、肉の旨味がどっりししています。
鴨は程よい脂身具合で、程よい弾力です。
IMG_1277

イベリコ豚の生ハムは、風味が抜群。すでに少し蕩けていてバゲットとの相性抜群。
美味しいなぁ、イベリコ。
IMG_1275

そして、何故かここで、モッツァレラチーズの入ったシーザーサラダ。
何かをリセットしようとしているのか・・・
IMG_1279

そしたら、ドーン!
牛頬肉の赤ワイン煮込みだー!下にはマッシュポテトが敷いてあり、一緒に食べると良いそう。
ナイフなど必要のない柔らかさ、肉の繊維一本一本にまで旨味が絡みついていて美味しい。凄く美味しいなこれ。
IMG_1280

シメはパスタ。
ソーセージとひき肉、キャベツという具材でオイルベースです。
素朴な感じなんですが、お腹が落ち着くのでGOOD。
IMG_1260

デザートには、カボチャのアイス。
秋っぽく良い。ナチュラルな甘み。ただのバニラを出してこないのもいいですね。
IMG_1281

5000円飲み放題コースでお肉たっぷり、熟成肉とジビエが食べられるというのはお得ではないでしょうか。
アカバル ITALIAN、オススメです。



関連ランキング:ビストロ | 渋谷駅表参道駅


関連記事