このエントリーをはてなブックマークに追加
31

先だって日本橋に誕生した滋賀県のアンテナショップ「ここ滋賀」にいってきました。
有楽町の交通会館にもそれらしくものはあったんですが、2Fの奥まった場所にあるだけでなく内容も「コレジャナイ」って感じ。
やっとちゃんとしたアンテナショップが出来たわけで、ここから滋賀県の魅力が東京へ、全国へとガンガン発信されていくんですん!
場所は日本橋の交差点!
滋賀には勿体無いくらいの良い場所だ!!
母方の実家が滋賀であり、大学でも研究フィールドとして長い時間を滋賀で過ごしました。
琵琶湖以外に何があるのかと思っている人たちに、滋賀の魅力を見せつけるんや!
A37EF7D8-40F8-4995-90E0-785E32656B21

1Fには、滋賀県の特産物が並びます。また角打ちもありました。
近江米、赤こんにゃく、信楽焼、そして近江牛、忘れてはいけない鮒ずしも!
2Fにはレストラン「滋乃味」を構え、ランチも可能。近江牛定食は2800円とさすがのお値段。
滋乃味のランチメニュー
ディナーも可能とのこと。半分地元の人間からすると、なかなか捻ったメニューだなという印象です
滋乃味のディナーメニュー
316DEE9C-0244-46BC-9721-96ED773EE676
B0FAF890-99A4-4C34-906B-18B1EF15DE78

「飛び出し坊や」、本名は「飛出とび太」というそうですが、彼は滋賀県の八日市市出身。
滋賀県のご当地キャラというわけですね。
F7FA0585-45F2-4754-9BE6-093AD549B2DF

オシャレな日本橋の街にも負けてないディスプレイです。
671F27E3-782E-4F4F-A465-9E4F9BB2120A

滋賀では全く見たこと無いけど、いくつか商品を購入しました。
甲賀のお茶を使った「ほうじ茶ラテジャム」!
香ばしいお茶の香りが特徴的な甘すぎない、大人のジャムでした。
7A7B1468-7BD3-4ACD-ACCF-3596CAC56917

沖島は、琵琶湖に浮かぶ島。
琵琶湖で取れた海老を使っているんだと思います、たぶん。
E4E72F58-D911-4BCE-ACF2-523F86598EE1

さて、いろいろとアンテナショップを巡っているものとしては、まだまだ「ここ滋賀」は発展途上だなと思いました。
もちろんオープンしたてですから当たり前なんですが、近くにある長崎のアンテナショップと比べると品揃えやセレクトのスタンスも面白みに欠ける気がしたのです。
「ここ滋賀」の商品はどれも気合が入りすぎているというか、オシャレぶっているというか、滋賀の生活が見えないように思いました。
地域のオシャレなアイテムを販売しているショップはいくらでもあるし、ネットでも買えます。
もっと滋賀で普通に愛されている食品を置いてもいいんじゃないかなと。

というわけで、滋賀県のアンテナショップ「ここ滋賀」には、平和堂的なエッセンスを望みます!
ここ滋賀 -COCOSHIGA-


このエントリーをはてなブックマークに追加