沼津

沼津港のチャレンジメニュー「しらすまん」&「桜海老チーズケーキ」は、あなたの感想を聞きたいメニュー

写真 2015-10-12 12 39 52

沼津港で変わったグルメを探していたら見つけたのが「カフェ・ド・フェリス」というお店。
こちらには「しらすまん」や「桜えびチーズケーキ」があり、怖いもの見たさが先に立って注文してみました。続きを読む

超レアな深海魚が超美味い!「メヒカリの唐揚げ」は沼津港で食べとかないと後悔スルぞ!

写真 2015-10-12 12 15 39

深海水族館があることも分かる通り、沼津は深海魚が水揚げされ、またそれを食する文化があります。
お土産として深海魚の干物がありますし、深海魚丼や深海魚バーガーなんてものまであるくらいです。
しかし、そんな奇をてらったものではなくて、シンプルに「美味い」とうなれるのがメヒカリの唐揚げ。
必ず食べないといけないものの1つですね。
続きを読む

「沼津 魚がし鮨(沼津)」近海物のネタが充実の駅前寿司!豪快なこぼし寿司は絶対食べたい!

写真 2015-10-11 19 57 39

沼津駅南口にあるイーラdeという商業ビルに「沼津 魚がし鮨」が入っています。
沼津で手軽かつ本格的にお寿司を食べられる店を検索したら、出てきたのがこの店。
駅チカってのが嬉しいですが、なにより美味しくて安いというのが素敵。続きを読む

とにかくインパクトがすごい!まるごとイカを使った「いか姿焼きせんべい」

写真 2015-10-11 15 55 22

一部のお笑いファンにとっては聖地ともいえる「沼津みなと新鮮館」は、沼津港の入門編的なマーケットモール。
いろんな特産品があるんですけど、まずオススメなのは「えび伝」の「いか姿焼きせんべい」です。
見た目のインパクトと味の美味しさが両立した、逸品ですよ。
続きを読む

「びゅうお」沼津港が誇る絶景スポットは日本最大級の水門

写真 2015-10-11 13 09 02

市場と飲食店、そしてお土産屋。
深海水族館を除けば観光地らしい観光地が見当たらない沼津港ですが、大型展望水門「びゅうお」は一回行っておいたほうがいい場所でしょう。
続きを読む

沼津のソフルフード「黒はんぺんチーズフライ&アジの干物素揚げ」が意外な美味しさだった

写真 2015-10-11 17 23 39

京都で生まれ育った私ですが、給食を一度も食べたことがないので、皆が絶対に一度は食べていたものとか、八ツ橋が給食に出ていたとかはわかりません。
一方、沼津では「アジの干物素揚げ」と「黒はんぺんチーズフライ」が学校給食の定番なんだそうです。
それが、街のスーパーで売られていたので、沼津のソウルに触れるチャンスと思い、買ってみました。
続きを読む

「沼津バーガー(沼津)」おやつにピッタリ!「イカタコナゲット」はピリ辛でビールに合いそうです!

写真 2015-10-11 15 13 47

沼津深海水族館の隣に「沼津バーガー」があります。
ユニークな深海魚バーガーを提供するお店ですが、今回はおやつにピッタリな「イカタコスナック」のご紹介。
まあ、いうなればかまぼこ屋さんにある感じですが、これがなかなか馬鹿にできないのです。続きを読む

沼津港の新グルメ「サバディンサンド」爆誕!燻製の香りが効いたサンドがめちゃくちゃ美味い!

写真 2015-10-11 13 28 12

沼津港を歩いていたら、周囲とは明らかに違うモダンな屋台を発見。
「さばや」と書かれた壁には「ぬまづみなとの新名物!サバディンサンドのみせ」と書かれています。
聞き慣れない名前ながら、なんとなんくアンテナが働いたので食べてみたのですが・・・
ひょっとするとこれ、沼津港で一番のグルメかもしれない。
続きを読む

沼津に行ったら「千本一」で「ぬまづ丼」!これだけで駿河湾の魅力が美味しく満喫できるぞ!

写真 2015-10-11 12 20 28

深海魚好きの聖地である沼津にいってきました。
アジ、サバをはじめとにかく海産物の宝庫であり、右を見ても左を見ても魚介類だらけ。
人間よりも干物が多いという場所であります。
そんな沼津港で最初に食べたのは、「ぬまづ丼」。「ぬまづ丼コンテスト」で公認されたもので、沼津の名物が詰め込まれています。
食べられるのは、「千本一」というお店。続きを読む
記事検索
スポンサードリンク
定期購読はこちら
follow us in feedly