大洗

ソフトクリームに明太子!?マッチしてないけどクセになる「めんたいソフトクリーム」

写真 2016-02-12 10 33 00

アイスクリームに醤油という食べ方がもはや定番化してきつつある中で、「めんたいパーク」のご当地ソフトクリームは、ぶっちゃけやり過ぎです。
でもなんかこう、クセになるというか、気になるというか。
可愛くないんだけど、応援したくなっちゃうアイドルみたいな、そんな感じなのです。続きを読む

最後まで明太子たっぷり!めんたいパークの「自家製ジャンボおにぎり」が幸せすぎた

写真 2016-02-12 10 33 22

大洗にある「めんたいパーク」ではイートインスペースがあり、もちろん明太子を堪能することができます。
オススメは間違いなく「自家製ジャンボおにぎり」で具材は「できたて明太子」です!
ご飯もジャンボなんですけど、とにかく明太子の量がすごいんです!続きを読む

【閲覧注意】大洗名物「あんこうの吊し切り」を見てきた

写真 2016-02-14 7 45 13

茨城県大洗の名物といえば、言わずと知れたアンコウです。
この冬の味覚のために大洗を訪れる人も多いわけですが、アンコウとセットで語られるのが「吊るし切り」。
ブヨブヨした巨体ゆえにまな板の上で捌くのが難しいために生まれた、独特かつ伝統的なアンコウの捌き方です。
大洗ホテルでは、そのアンコウの吊るし切りをショー形式で見ることができます。続きを読む

【B級グルメ】大洗水族館「シャークナゲット」で、サメの美味しさを発見しよう

写真 2016-02-14 7 43 06

「アクアワールド茨城県大洗水族館」は、サメの飼育数日本一。様々なサメの繁殖記録も持っているというサメ好きの聖地であります。
同じくサメの飼育・繁殖で有名な美ら海水族館にも行きましたが、数ではやはりアクアワールドが圧倒的でしたね。

そんなアクアワールドで、必食のグルメが「シャークナゲット」。
食べるほど、育ててるっていうアピールがすごい。そして、サメの美味しさをを再認識させてくれるB級グルメなのです。続きを読む

那珂湊名物「かにの身甲羅」は、蒸した蟹の身たっぷり、その上がカニカマだとしても贅沢!

写真 2016-02-11 12 17 04

那珂湊おさかな市場には海鮮系の屋台がたくさん出ているのですが、中でも注目が「カニの甲羅蒸し」です。
カニの甲羅にカニ味噌やカニの身を詰めて、蒸したものですが目の前でそれを見せられるとたとえ満腹であろうと食欲がどこからか湧き出てくるから不思議。
続きを読む

「森田水産 那珂湊本店(大洗)」これがポセイドンの怒り。新鮮な魚介が圧倒的な物量で迫る海鮮丼を体感せよ!

写真 2016-02-11 11 21 06

那珂湊おさかな市場にて、もちろん海鮮たっぷりのランチをいただきました。
きっと網元だろうと推測している「森田水産」による「海鮮処森田」です。
なんかこの辺とにかく森田って書かれたお店が多いんですよね、だからきっと網元ですよこれは。

それはともかくとして、さすが市場直結だけあってここの料理は、物量が凄い。
私の胃袋からすれば、これはポセイドンの怒りに等しいのです。続きを読む

【紛らわしい】勝田駅から、ひたちなか海浜鉄道に乗る方法

写真 2016-02-11 10 31 55

上野から茨城県大洗に行くために乗った特急「ひたち」。
乗り換えのために降りたのが、JR東日本の勝田駅でした。
ここからは、ひたちなか海浜鉄道に乗り換えるのですが、まあその乗り換え方が難しかった。
都道府県魅力度ランキング最下位の理由は、こういうところにあるんじゃないのっていうね。
駅員さんに聞いてもさっぱり要領を得なかったので、ブログに書いておくことにしましょう。続きを読む
記事検索
スポンサードリンク
定期購読はこちら
follow us in feedly