スクリーンショット 2019-01-20 18.15.06

私、オカルトが大好きでして、世界の真実を唯一伝える月刊誌『ムー』を定期購読していますし、創刊号も持っています。
そんな私ですから、Amazon Primeでもオカルトな動画を見ているわけですが、人様にオススメしたいものがいくつか見つかりましたので、ぜひご紹介させてください。
なお、映画ではなくTVシリーズのみとなります。

SUPERNATURAL


スクリーンショット 2019-01-22 9.59.54

「超自然」的な力に取り憑かれたイケメン兄弟が、現世のみならず天国や地獄を巻き込んだ戦いに身を投じる話。
怪物や悪魔、天使が出てくるけど、そんなに無茶苦茶な造形のヤツは出てこない。むしろ、しっかり人間。
兄弟を中心にした人間関係の葛藤、ヒューマンドラマが内容されていて内容も重厚。それぞれのキャラも立っており、人気シリーズとして長年放送されたのも理解できます。
しかし、回を増すごとにグロいシーンが当たり前のように登場するので要注意です。
Amazon.co.jp: SUPERNATURAL <ファースト・シーズン> (字幕版)を観る | Prime Video

FRINGE/フリンジ


スクリーンショット 2019-01-22 10.00.30

オカルトや疑似科学にまつわる事件をオムニバスで解決しつつ、世界を巻き込む巨大な陰謀に立ち向かうストーリー。
天才科学者がだいたいのことを科学の力で解決してしまうし、不思議な事件も科学的に発生しています。この世界にもし神がいるとするなら、間違いなくそれは「科学」です。
Amazon.co.jp: FRINGE/フリンジ <ファースト・シーズン>(吹替版)を観る | Prime Video

プリーチャー


スクリーンショット 2019-01-22 10.00.39

基本ワルしか出てこないスタイリッシュなダークコメディ。映像の色合いが格好良い、使っている音楽が格好良い、登場人物がかっこ良い。とにかく全部が格好いい。
神に近い能力を手に入れた牧師、吸血鬼など設定自体は古めかしいけど、すべての表現が新しいので見ていて楽しい。
ストーリーとしては無茶苦茶だし、グロいシーンも多いけど、とても刺激的でオシャレな映像なので必見。
吹き替え声優さんもハマってるので、こちらもオススメします。
Amazon.co.jp: プリーチャー シーズン1 (吹替版)を観る | Prime Video

GRIMM/グリム


スクリーンショット 2019-01-22 10.00.22

誰もが知っているおとぎ話が、実は寓話ではなく事実だったら。
人間の世界に潜む「怪物」とそれを退治する「グリム」のストーリー。しかし、勧善懲悪でも善悪二元論でもないところがポイント。
一つの街規模の事件を解決しているうちに、世界規模の陰謀に巻き込まれていきます。
人間の内なる獣性に対するアンチテーゼのようでもあり、入り乱れた人間関係がドラマの魅力となっています。
金髪の魔女、むかつく。
Amazon.co.jp: GRIMM/グリム シーズン1 (字幕版)を観る | Prime Video

ライブラリアンズ


スクリーンショット 2019-01-22 10.00.08

「全米視聴率No.1を記録した大人気アドベンチャー・アクション」という触れ込みですが、中身はかなり子供っぽい。
しかし、古代の秘宝と魔法、悪の秘密結社という単純かつトラディショナルな構図はわかりやすく、グロいシーンもないので楽しい気持ちで見れます。
ただ、すべての登場人物が感情的に行動するので、時折めっちゃイライラする。
Amazon.co.jp: ライブラリアンズ 第一章 失われた秘宝(吹替版)を観る | Prime Video


個人的に一押しは「プリーチャー」です。
めっちゃ格好いいから!

関連記事