このエントリーをはてなブックマークに追加
miv01436_0348_n

昨年登場した、ミレーの化繊インシュレーション「トイリバーシブルフーディ」はその暖かさ、軽量性、ストレッチ性で大きな話題になりました。
同じく着たままでOKの化繊インシュレーションとして名高い patagonia のナノエアフーディが4万円近くすることを思うと、コスパも良いかもしれません。
とはいえ、定価は31,320円 (税込)。簡単に手が出る価格ではありませんでした。

そんななか、さかいやスポーツの楽天市場店において46%OFFで販売されているのを発見しました。
これをアウターとして使うケースはまだまだあるでしょうし、来季を見越して購入するのも良さそうです。

miv01436_2

ダウンよりもダウンらしいミレーのインシュレーションジャケット。これは買い! | Akimama ─ アウトドアカルチャーのニュースサイト
じつのところ、このトイ リバーシブル フーディは、雪山登山のようなハードなアクティビティ向けではなく、むしろ、もう少し標高を下げた低山ハイクや冬のキャンプ、野外フェスなどにピッタリのモデルなのですが、ここら辺のさじ加減をしっかりとカバーしているところが、老舗ウェアブランドのいいところです。


伸縮する化繊中綿とストレッチ生地を組み合わせた3DeFX+を採用した機能性と、リバーシブルというお得さ。
ほぼ半額というのが驚きです。



ちなみにAmazonでも40%OFFで販売されてるので、サイズがないって方はこちらをどうぞ。

このエントリーをはてなブックマークに追加