このエントリーをはてなブックマークに追加
_SL1000_

adidasのアウトドアライン「TERREX」は、昨今高い注目を集めています。
今季の新商品を見渡していると、気になったシューズが「TERREX AX2R GTX」。
ここ数年に渡ってバージョンアップを繰り返しているシリーズの最新作であり、ハイキングのエントリーモデルという位置づけです。
ゴアテックス搭載なのに、¥12,960というのもリーズナブルな印象です。
TERREX AX2R GTX [BB1989]|テレックス(アウトドア) シューズ スニーカー スパイク サンダル ローカット|アディダス オンラインショップ -adidas 公式サイト-
ファストトレッキングを始め、マルチに使えるミッドカットブーツ。
日帰りハイキングや低山登山の1足目として最適なモデル。 通気性の高いアッパーや、防水性に優れたGORE-TEX?のライニング、フィット感のある形成ソックライナー、クッション性に秀でたEVAミッドソールADIPRENE?のヒールなど、充実の機能面が魅力。 また、TRAXION?アウトソールが濡れた路面でも抜群のグリップ力を発揮。

ミッドカットという解説が公式サイトにありますが、見た感じはローカットよりに見えます。
アッパーはメッシュとシンセティックウーブンテキスタイルアッパー。ゴアテックス仕様ながら通気性も期待できそうです。
_SL1000_

濡れた路面でも強いグリップ力を誇るアウトソール。ラグのパターンが狭いことを見ると、泥などが詰まりやすいのかもしれません。
_SL1000_

公式サイトには靴の重量が記載されていないので、試し履きは必要そうですが、軽いハイキングはもちろん雨の日の街履きにも良さそう。
防水シューズがほしいけどアウトドアブランドのものはデザインがちょっと・・・ということもあるかもしれません。
そこを考えると、さすがadidas。ビジュアルも格好いいのでオススメです。

amazonなら早くも20%オフということで、謎の安さになっておりますので要チェック!



このエントリーをはてなブックマークに追加