このエントリーをはてなブックマークに追加
IMG_4237

アウトドアで気楽にラーメンを食べたくなってしまい、良いサイズのクッカーを物色して一週間。
購入したのが、超軽量なEVERNEW「チタンカップ400FD 」でした。
カップヌードルリフィルがスッポリ収まるサイズ感です。
この「チタンカップ400FD」は、永く日本のみならず欧米のハイカーたちに愛されてきた名品。

あわせて先日発売された400FDにピッタリのフタ「muTI Dish」も購入しました。
こちらもシンプルな形状ながら、様々な用途を兼ね備える逸品です。

チタンカップ 400FD


容量は400CCで、重量は50g。
シリコンゴムが巻かれた取っ手が2つついており、持っても安定感があります。
軽量化のためにこの取っ手を1つ、ないしは両方とも取り除く方もおられるようです。
IMG_4238

内部と外部、両方に目盛りがついており、調理がしやすくなっています。
IMG_4239

マグカップ型ではなく、浅く横に広い鍋のような形状。
IMG_4240

チタン素材の日本製ですが、定価1800円とリーズナブル。
私はAmazonにて1514円で購入できたので、要チェックです。


muTI Dish


重量わずか14gのチタン製のお皿、そいてフタでもあり、簡易的なフライパンでもあります。
ちょっとしたおつまみを、これで焼くのも良さそうですし、そのまま皿としても良し。
これ1つで何役もこなせるので、結果として軽量化にもつながりますね。
IMG_4241

チタンカップ 400FD のフタとしてもピッタリ。
湯沸かしが時短につながりますね。
IMG_4242


EVERNEW Multi Dish / エバニュー マルチディッシュ - MoonlightGear - ムーンライトギア

カップヌードルを作ってみた


エスビットにてお湯を沸かして、カップヌードルリフィルを作ることにしました。
330ml程度のお湯が必要なんですが、そこまで入れちゃうと溢れるので、280mlくらいで。
IMG_4243

味は濃い目になりますが、山行での利用を考えるとこれくらいでいいのかもしれません。
エスビットとチタンカップ、マルチディッシュで超軽量にカップヌードルが食べられるセットの出来上がりです。
別にリフィルじゃなくてもカップヌードルの中身をジップロックに出してもいいらしいです。カップヌードルは容器ごともっていくと嵩張りますしね。
IMG_4245


カップヌードルを食べるときや、アルファ米を2食分用意する。
そんな場合には、この「チタンカップ 400FD」と「muTI Dish」を携行しようと思います。


このエントリーをはてなブックマークに追加