IMG_20180727_115840-01

登山における楽しみの一つが、行動食という人は少なくないのではないでしょうか。
私は毎回できるだけ違ったエナジーバーを持っていくことにしていて、今回は「チンパンジーバー」という変わった名前のものを試してみました。
「チンパンジーバー」はチェコ生まれの天然素材原料のエナジーバー。
人工甘味料、化学肥料や遺伝子組み換えの原料・添加物も使用していません。そういった成分は身体に負担をかける、という思想のようです。
IMG_20180727_115853-01

だいたい230kcalくらいで、高食物繊維・高たんぱく質 、優れた消化性 を持ちグルテンフリー。
この「レモン」は、特にウォームアップ時とアクティビティ時に適した成分配合となっていて、爽やかな風味なので疲れている時にでも食べやすいんです。
IMG_20180727_115905-01

単糖と多糖がバランスよく配合されているんですが、味自体は決して甘すぎるということはありません。
麦やナッツなどの食感が心地よく、食べやすい。全体は少し柔らかいですがそれも食べやすさに繋がるかと思います。
特に暑い時期には、このような爽やかなレモン風味はピッタリだと感じました。
チョコレートなどはくどいなって方にもおすすめできるエナジーバーだと思います。
IMG_20180727_120204-01

Chimpanzee Bar(チンパンジーバー)|| 株式会社エバニュー


関連記事