アウトドアギア

全部1kg以下!あなたのハイキングを楽にする軽量バックパック6選

c019c40b

登山やハイキングに使うバックパックは極力軽いほうがいいだろう、というのが私の持論です。
もちろん、強度や背負いやすさ、その他機能性を大きく毀損してまで軽量化に走ることには反対ですが、バックパックを含み背負う荷物が軽い方が楽に歩けるというのは当然であろうと思います。
テントや寝袋を使わない日帰り登山であれば、大きな軽量化を図る余地があるのはバックパックのみ。
上手く行けば1kg近い軽量化を実現することも可能となるでしょう。

個人的にも常々、軽いバックパックを探していることもあり、オススメの軽量バックパックをご紹介したいと思います。
なお、それほど装備の軽量化・コンパクト化を図らずとも日帰りハイクに利用できる20~30Lほどの容量を想定しています。
続きを読む

キャンプにも登山にも!アウトドアシューズが15%オフ

59

Amazonにてゴールデンウィークまで続くファッションセールが実施されています。クーポンを使うことで15%オフとなるお得なセールです。
例にならってしっかり、アウトドア系のアイテムも対象になっておりますが、なかでもシューズがかなり幅広く対象になっていますので要チェックです。
というわけで、色々とピックアップしてみましたよ。
Amazon.co.jp: 【クーポンで15%OFF】靴・バッグ・リュックほか(5/6まで): ファッション
続きを読む

「EXPED ライトニング60」軽量で背負いやすい大容量バックパック

写真 2018-03-23 12 29 16 (1)-min

クルマを持たない私がキャンプを快適に楽しむには、大きなバックパックが必要でした。
公共交通機関を使うにしろ、友人に同乗させてもらうにしろ、大荷物での徒歩が不可欠だからです。
そのためずっと大型バックパックを検索していていたのですが、寒い時期でのキャンプに誘われたのをきっかけに一念発起、購入したのがこちら。

EXPED(エクスペド)の「ライトニング60(Lightning 60)」です。
続きを読む

【ロマン装備】エバニューのアルコールストーブは安価で軽量、カッコいい

_SL1500_

登山における装備の軽量化において、話に上がることが多いのが「アルコールストーブ」。
一般的なガスストーブと比べると、一式の軽量化だけでなく、音が静かであることから自然と一体感が得られるなどのメリットもあります。
気候への対応力や利便性、調理性を考えると、「最初の1つ」にはガスストーブが良いかと思いますが、ロマン(もちろん実用性もあります)を追い求めるとアルコールストーブへの憧れは禁じ得ないものがあるのです。
続きを読む

【SALE】「ゆるキャン△」みたいなキャンプも良いなとナチュラムで物色

16

「ゆるキャン△」というアニメの影響もあってか、周辺でキャンプ熱の高まりを感じます。
彼女たちのキャンプが「ゆるキャン」なのかどうかはさておき、すでにクルマやバイクといった移動手段と大いなる資金力を持った大人たちがキャンプにハマると、楽しみの幅は大きいのかもしれませんね。
かくいう私は自分が担げる荷物を持ってしかキャンプに行けないのですが、もし重量や容積の制限が厳しくないのなら、こういうのがあるといいなってものを探しました。
人気のアウトドアサイト「ナチュラム」からのピックアップです。
続きを読む
定期購読はこちら
follow us in feedly
ブログ内検索
カテゴリー
スポンサードリンク