このエントリーをはてなブックマークに追加
写真 2017-04-08 12 56 11

国内最大規模のアウトドア展示会「Off the Grid」が今年も開催されました。
4/8と4/9の2日間の開催となり、初日は小雨がちらつく曇天模様。
しかし多くのアウトドア好きやギアホリックたちが大集合、その熱気たるや凄まじいものがありましたよ!
開場は10時ですが、お目当てのアイテムを目指してすでに大行列が出来上がっていました。
事前にブースのマップを確認しておくことをオススメします。

まずはビューティフルマネーウォレットを購入。
写真 2017-04-08 10 18 53

その後、憧れのGREAT COSSY MOUNTAINへ。
通称「Gコ山」として愛されるMYOG界の先駆者は、機能的かつユーモラスなアイテムを精力的にリリースされています。
写真 2017-04-08 10 24 09

ULの思想を反映したレイウェイスタイルのバックパック「POP HIKER」シリーズには、その場でオーダーも入っていました。
納期は2週間くらいっておっしゃってたような。
写真 2017-04-08 10 24 41

日本に上陸したトレイルフード「トレイルバター」は実際に試食が可能。
やはり目ざといハイカーたちの注目を集めていました。
写真 2017-04-08 10 29 02

試食した結果、カフェイン入りのコーヒー味を購入。1200円という価格は中々のものですが、日帰りハイクでは無くなりそうにない量とも思えました。
もう少し価格が押さえられたら、裾野が広がるかも。
写真 2017-04-08 10 32 21

バックパックにオーダーが殺到する「atelierBluebottle」も大人気ブース。
ケースやサコッシュが販売されています。
写真 2017-04-08 11 05 15

目の覚めるようなスカイブルーが特徴的な「ハイカーズサコッシュライト」に一目惚れし、購入。
サコッシュだらけやで、部屋。
写真 2017-04-08 11 05 19

インディペンデントなブランドばかりではなく、マスプロ・ブランドもブースも構えています。
Marmotやノースフェイスが見応え充分で、特にMarmotは50%以上の大セールでした。
写真 2017-04-08 11 08 30

日本発、ユニークで実践的なプロダクトで知られる「パーゴワークス」。
その新作である「ニンジャネスト」を実際に体験することができました。
人気の「ニンジャタープ」と組み合わせるインナーテントで、大人2人がゆったりと過ごせる大きさがありました。
非自立式なので立てるのには練習が必要そうですが、あまりに快適で驚きました。
軽量でコンパクトで素晴らしいのですが、初めてのテントとしては難しいのかなぁ・・・
写真 2017-04-08 11 19 53
写真 2017-04-08 11 19 05

MYOG業界ではマスターピースとなりつつある「パウンドカップ」で知られるブランド、if you have。
そのバックパックがついに登場するということで、試されている方が多数。
写真 2017-04-08 11 25 21

見た目シンプルながら、ショルダーハーネスには2つのドリンクホルダーつき。背面には通気性を良くする工夫もされており、フィット感も高くバックパックが揺れないと評判です。
写真 2017-04-08 11 24 36

名古屋を拠点にサイクルグッズをリリースする「welldone」。
こちらでは、携帯ケースやサイクルキャップが販売されていました。
このサイクルキャップ、ハイキングにも調子がよいのです。いろんなカラーや、素材感、柄などがあるのでお気に入りを見つけて下さい!
写真 2017-04-08 11 38 13

welldoneのブースに鈴鹿山系の水先案内人、中村キョーヘイ!さんがいて緊張したw
写真 2017-04-08 11 39 07

バックパック「アンテロープ」とサコッシュ「タビチビトート」で一気にその名を知られた「RawLow Mountain Works」はブース時代が超オシャレ。
写真 2017-04-08 11 40 42

このオシャレさは他から一線を画してますね。
写真 2017-04-08 11 41 10

OPEN DISTRIBUTIONという欧米のサイクルブランドの代理店では、色鮮やかで可愛すぎるボトルの数々がありました。
写真 2017-04-08 11 52 48

可愛いくてクレイジーなボトルを1つゲット。
Off the Gridってハイキングだけじゃなく、サイクルブランドも多く出展しているのです!
写真 2017-04-08 11 52 34

言わずと知れた「山と道」のブースは見るだけで大行列。
実際に人気のバックパックやアパレルを試せる機会はそうそうありませんから、納得の混みっぷり。
写真_2017-04-08_13_04_16

で、会場は京王フローラルガーデンアンジェってところ。
季節の花々が咲き誇る天国みたいな場所なので、アウトドアギアを見るだけでなく、花々も楽しめます。
とても気持ちの良い場所なんです。
写真 2017-04-08 11 55 56

お昼ご飯も中で食べられます。
海南鶏飯が超オススメ、めちゃ旨いから。
写真 2017-04-08 12 09 56
写真 2017-04-08 12 22 24

というわけで、Off the Gridは明日4/9も開催されます!ハイキング好き、キャンプ好き、自転車好きの皆様、是非行ってみてください!

Off the Grid 2017

このエントリーをはてなブックマークに追加