このエントリーをはてなブックマークに追加
IMG_6407

山での料理を充実させるためユニフレーム「ミニロースター」を購入。
ミニマルさを考えるならアルファ米などを寡黙に食べるべきなのでしょうが、何か炙って食べられたら何ランクも食生活が充実するに違いありません。
つまり、ちょっとしたバーベキューですね。
ラーメンを食べる時に、チャーシューを炙ったりなんかしたら最高じゃないですかね!
ミニロースターは、メッシュと焼き網の2枚構造。
IMG_6408

メッシュは、炎を熱に換えるバーナーパットになり遠赤外線効果を生みます。
IMG_6409

焼き網をつけることで、ソロバーベキューが可能になります。
IMG_6410

バーナーにおいてみました。
使ったバーナーは、SOTOのアミカスです。

IMG_6411

4本足で支えていますか、3本足でも充分に乗っけられそうです。
IMG_6412

セブンイレブンのソーセージステーキを焼いてみます。
IMG_6416

中火くらいで着火すると、メッシュが熱されて一気に色が変わってきます。
IMG_6417

ソーセージステーキを乗せれば、焼き網のサイズは1枚が限界という感じの大きさ。
すぐにジュージューと良い音がなり始めます。
脂が多い食材だと、下に脂が垂れてしまい、バーナーやガス缶が汚れてしまうのが難点かもしれません。
IMG_6418

やや焼きムラがありますが焼き目がついており、美味しそう。
中にもじっくりと中が入っており、ジューシーです。
IMG_6419

じんわりと脂が浮き出して、実に旨い。
IMG_6421

コンパクトに収納できてクッカーとも持ち運べるし、重量も110gほど。
山行での食事パターンが増えて良さそうですね!

このエントリーをはてなブックマークに追加