このエントリーをはてなブックマークに追加
22

山で料理することの楽しさを覚えてしまうと、調理や食事の際にテーブルが欲しくなってしまいます。
地面から数十cm、食器や調理器具が上がっているだけで便利ですし、衛生的だし、そして何より雰囲気が出ます。
しかし、クルマで行くキャンプならまだしもすべてを自らが背負うハイクでは、軽量でコンパクトであることが望まれます。

そんな中で選択肢に上がるのが、Trek’sの「ULトレックテーブル」です。
たった88gという超軽量!そのうえ現在セール中なのですから、食指が動いても仕方がありませんね。
Trek's のULトレックテーブルについては、こちらの記事をご覧ください。

【レビュー】Trek's ULトレックテーブル : u n l i m i t e d
結果として、シェルター内で火器を使用する場合のプレートとしては、そもそもシェルター内での火器使用がやっぱ危ないわ、という結論になった訳ですが、山で使うテーブルとしてみればとても良い製品です。
この手の軽量テーブルではSOTOのフィールドホッパーとか、SOLA TITANIUMGEARのスーパーテーブルとかありますけど、重量ではULトレックテーブルが圧倒的に軽く、しかも安い!です。
山にテーブルを持って行きたいけどどれか悩んでいる、という人は是非選択肢に加えてみてほしい一品ですね。


どれだけ軽量でも、山でテーブルは必需品ではありませんから、持たないほうが軽いのは当たり前。
それでも食事やドリンクをテーブルに乗せることで得られる気持ちの充足感はあります。
であればやはり必要十分な強度を持ちつつ軽量であるTrek's のULトレックテーブルは嬉しい商品ですね。

サイズは、24cm×13cm×7.5cm。折り畳み時の厚みは1.4cm。素材はアルミニウム。
定価4800円ですが、今なら3980円です。
ULトレックテーブル - トレックス オンラインショップ

ちなみに量販店でも手に入る類似品は、SOTOのフィールドホッパーでしょうが、こちらの重量は395g。
少し大きく、かなり重い。


このエントリーをはてなブックマークに追加